勝ち点差は10→13に...プレミア首位攻防戦はマンCに軍配、チェルシー撃破で12連勝達成

勝ち点差は10→13に...プレミア首位攻防戦はマンCに軍配、チェルシー撃破で12連勝達成

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/01/16
No image

[1.15 プレミアリーグ第22節 マンチェスター・C 1-0 チェルシー]

プレミアリーグは15日、第22節を行い、首位マンチェスター・シティと2位チェルシーが激突。1-0の完封勝利を収めたマンチェスター・Cが勝ち点差を広げることになった。

プレミアリーグ11連勝中と絶好調のマンチェスター・Cは17勝2分2敗の勝ち点53で首位を独走。2位ながらも、マンチェスター・Cに勝ち点10差をつけられているチェルシーは、是が非でも勝利して勝ち点差を詰めたい一戦を迎えた。

マンチェスター・Cが主導権を握って試合を進めるものの、粘り強く対応するチェルシーゴールをこじ開けられずにスコアレスで前半を折り返す。

すると、0-0のまま迎えた後半25分にマンチェスター・Cが試合を動かす。自陣からDFジョアン・カンセロが送った縦パスをMFケビン・デ・ブライネが受け、寄せてきたMFエンゴロ・カンテを振り切って前線へ。PA外から右足を振り抜くと、鋭いシュートはネットに突き刺さってスコアを1-0とした。

その後、マンチェスター・Cに追加点こそ生まれなかったものの、チェルシーの反撃を許さずに逃げ切って1-0の完封勝利。12連勝を飾り、勝ち点差は13まで広がることになった。

●プレミアリーグ2021-22特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加