来月アウェー連戦を控える日本代表に大打撃...堂安が1か月の戦線離脱か

来月アウェー連戦を控える日本代表に大打撃...堂安が1か月の戦線離脱か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/10/14
No image

PSVの日本代表MF堂安律が1か月の戦線離脱を余儀なくされるようだ。オランダ『テレグラーフ』が報じている。

堂安は今月のカタールW杯アジア最終予選に臨む日本代表に招集されていたが、負傷でチームを途中離脱。7日のサウジアラビア戦(●0-1)、12日のオーストラリア戦(○2-1)は欠場となっていた。

同紙によると、堂安はサウジアラビア戦に向けた代表チームのトレーニング中に膝の怪我を負った影響により、PSVで1か月間活動を停止する予定だという。

日本は来月11日にベトナム戦、同16日にオマーン戦と、アウェーでの連戦を控えているが、こちらも堂安の出場が厳しい状況となった。

堂安は昨季にビーレフェルトへ期限付き移籍し、今季から所属元のPSVに復帰。ここまでエールディビジで5試合に出場し、1ゴールを記録していた。

●カタールW杯アジア最終予選特集

●カタールW杯各大会予選一覧

●海外組ガイド

●オランダ・エールディビジ2021-22特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加