『おそ松さん』第3期EDはShuta Sueyoshiとトト子&橋本にゃーコラボ 6つ子は合いの手

『おそ松さん』第3期EDはShuta Sueyoshiとトト子&橋本にゃーコラボ 6つ子は合いの手

  • クランクイン!
  • 更新日:2020/09/16
No image

テレビアニメ『おそ松さん』第3期メインビジュアル<画像をもっとみる>

10月よりスタートするテレビアニメ『おそ松さん』第3期放送(テレビ東京ほか)のエンディングテーマが、“Shuta Sueyoshi with Totoko・Nya&松野家6兄弟”の歌う「Max Charm Faces 〜彼女は最高!!!!!!〜」に決まった。

【写真】『おそ松さん』第3期EDのメインボーカル・Shuta Sueyoshi

本作は、赤塚不二夫のギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いた作品。2015年10月よりテレビアニメ第1期、2017年10月よりテレビアニメ第2期が放送され、2019年3月には完全新作となる劇場版『えいがのおそ松さん』が公開された。

第3期のエンディングテーマ「Max Charm Faces 〜彼女は最高!!!!!!〜」は、メインボーカルにShuta Sueyoshiを迎え、トト子と橋本にゃーのヒロイン2人が元気に、時に激しく掛け合う。さらに、おなじみの松野家6つ子たちも合いの手で参加。計9名で奏でる、おそ松さん史上最もカオスでハチャメチャなエンディングテーマとなっている。

メインボーカルを務めるShutaは「豪華な声優の方々とご一緒させていただけたことも個人的にとても嬉しく、楽しんでRECさせていただきました」とコメント。

そんなShutaと掛け合いで、まさかのユニットを組んだトト子&にゃーを演じる2人。遠藤は「思っていたのと違って新鮮な印象ですが、6つ子がやってることは同じです(笑)」と冷静にコメント。山下は「豪華なメンバーに囲まれて、“こんなチャンス一度しかない”という気持ちでいっぱいです」と歓喜のコメントを寄せた。

作詞・作曲は、第1期でもエンディングテーマを担当した、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN‐FUND。メインボーカルパートでは、 Shutaの“全てを受け止めてくれる、スイートな王子様”を見事に表現。Shutaの甘い問いかけに対して、「わたし、ヒロインになれちゃう?」と盛り上がるトト子&にゃーや、そんな2人を全力で応援する6つ子の合いの手が『おそ松さん』らしい、にぎやかな曲が完成した。

TECHNOBOYSは「エンディングを毎話楽しんでいただけるように趣向を凝らしている」と明かした。

テレビアニメ『おそ松さん』第3期は、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知にて10月12日より毎週月曜25時30分放送、テレビ北海道にて10月15日より毎週木曜25時30分放送。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加