実は掃除に使える意外な100均グッズ「換気扇掃除にアレが!?」

実は掃除に使える意外な100均グッズ「換気扇掃除にアレが!?」

  • CHANTO
  • 更新日:2021/02/21
No image

キレイな部屋を維持するためには、毎日の掃除が欠かせないですよね。しかし清掃に時間がかかる箇所はつい後回しにしがち…。そんな時は100均グッズを活用し、掃除の負担を軽くするのがおすすめです。

換気扇の掃除はマドラーが最適!?

以前放送された『ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~』(テレビ東京系)には、おそうじ本舗の技術アドバイザー・尾崎真さんが登場。掃除の際に役立つ100均グッズを伝授してくれました。

最初に紹介された商品は「マドラースプーン」。掃除に関係ないアイテムに見えますが、“換気扇の清掃”で大活躍するそうです。使い方はとても簡単で、換気扇についているファンの裏側の細い溝に沿ってスプーンを擦るだけ。溜まったホコリや油汚れが簡単に取り除けます。

続いて、カーペットの掃除道具としてピックアップされたのが「水切りワイパー」です。尾崎さんいわく、ワイパー先端のゴムに1cmずつ切り込みを入れると“摩擦力”がアップ。カーペットを軽くなぞれば、掃除機で吸いきれなかったゴミをかき集められますよ。

粘土ベラの意外な活用法!

換気扇とカーペットのほかには、“コンロの汚れ落とし”に最適なアイテムも。尾崎さんがすすめていたのは粘土細工に使用する「粘土ベラ」。粘土ベラは適度な硬さのため、“ゴシゴシ擦っても傷がつきにくい”というメリットがあります。

しかしコンロのコゲ汚れは擦るだけだと落ちにくいので、洗剤をしっかり染みこませる必要が。そんな時は洗剤をかけた後にラップを貼りつけ、ドライヤーで温めれば汚れが落ちやすくなるとのこと。実際に尾崎さんがヘラを使ってコゲを削ったところ、簡単に汚れがはがれていきました。

また「(コンロの溝に)ヘラの先がピタッとハマりますので、非常に効率が良いです」と解説。コンロ周りの掃除に手を焼いている人は、ぜひ参考にしてみてください。

同番組の視聴者からは「すべて100均で購入できるのが超ありがたい! すぐに揃えられる」「粘土ベラがコゲ落としに役立つって盲点だった…」などの声が相次いでいます。

“掃除嫌い”は多数派?

意外な使い方が判明した100均商品。掃除が楽になるテクニックを覚えたので、これからは汚れが溜まらないよう定期的に清掃したいですよね。しかし掃除嫌いの人は、後回しにすることもあるかもしれません。それでは、実際に掃除が嫌いな人はどのくらいいるのでしょうか?

株式会社グラフィコが昨年公開した“大掃除に関するアンケート調査”の結果によると、掃除が嫌いな人は全体で58.3%。女性の場合は60.9%で、全体よりも高い割合になっています。

嫌いな理由を見ていくと、「面倒だから」「思ったようにキレイにならないから」などの回答が。掃除に対して「時間がかかる」「難しい」といった印象がある人は、プロのワザを体感して悪いイメージを払拭しましょう。

面倒な掃除が手軽になるプロの掃除術。頑固な汚れを作らないためにも、100均商品をフル活用してみてくださいね。

文/牧野聡子
参照/株式会社グラフィコ「20~60代既婚男女に聞いた『大掃除に関する調査』Vol.3」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000136.000009939.html

関連記事:

「すごい、一瞬で片付いた…」収納スペース不足を解消する100均の裏ワザ

100均マニアも唸るダイソー名品「コスパ買いの商品はそれなの!?」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加