【魂ネイションズ撮り下ろし】「TAMASHII NATION 2022 After Exhibition」開催中。「マクロス」シリーズの最新アイテムを再び見られるチャンス!

【魂ネイションズ撮り下ろし】「TAMASHII NATION 2022 After Exhibition」開催中。「マクロス」シリーズの最新アイテムを再び見られるチャンス!

  • HOBBY Watch
  • 更新日:2022/11/26

【TAMASHII NATION 2022 After Exhibition】

11月21日~2023年1月30日開催

会場:TAMASHII NATIONS STORE TOKYO

入場無料

No image

11月19日~20日に開催された「TAMASHII NATION 2022」のアフターイベント、「TAMASHII NATION 2022 After Exhibition」が東京秋葉原TAMASHII NATIONS STORE TOKYOにて2023年1月30日まで開催中だ。「TAMASHII NATION 2022」で披露された最新アイテムの一部を引き続き展示している。

会場では「TAMASHII NATION 2022」の地下にて展示された「マクロス」シリーズのアイテムの展示が中心となっていた。会場の入口には「HI-METAL R」シリーズのボックスアートを手がけた天神英貴氏のアートと、そのHI-METAL Rで発売された機体が展示されている。また会場ではボックスアートスペシャルカードもプレゼント中。全5種類で、毎週1種類ずつの配布となる。

No image
No image
No image

天神英貴氏のボックスアートコーナー。HI-METAL R本体とともに見られる

No image

ボックスアートのカードも配布中。なくなり次第終了なのでお早めに

シリーズがスタートしたばかりの「タイニーセッション」は特別なコーナーが設けられて大きく展示している。デフォルメデザインのメカとキャラをセットにしたコレクションフィギュアシリーズで、11月18日に「VF-25G メサイアバルキリー(ミシェル機) with ランカ」と「VF-25F メサイアバルキリー(アルト機) with シェリル」の2種が発売となった。

No image
No image
No image

デフォルメフィギュアながら変形も楽しめる新シリーズ。今後続々発売予定

No image

ワルキューレとボーグの声優陣がプロデュースした「タイニーセッション」のジオラマも

アイテムはシリーズのタイトルごとに趣向を凝らした展示で見応えのあるものだ。「HI-METAL R」の他「DX超合金」などを展示している。弊誌の記事でも大きな話題となった「SDF-1 マクロス」も引き続き展示中。またアイテムの一部ケースに入ってないものもあるので、近くでじっくり見ることもできるだろう。

No image
No image

「マクロスΔ」

No image
No image

「マクロスプラス」

No image
No image

「超時空要塞マクロス Flash Back 2012」

No image
No image

「マクロスF」

No image
No image

「マクロス7」

No image
No image

「マクロスゼロ」

No image
No image

「超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN」

No image
No image

「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」

No image
No image
No image

「超時空要塞マクロス」

ここで紹介したのは「マクロス」シリーズのみとなるが、その他の新作もあるのでぜひ色々眺めて楽しんでみてほしい。

稲元徹也

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加