ソフトバンクが8月初勝利で2位再浮上「緊急事態を通り過ぎている」苦境でベテラン軍団が躍動

ソフトバンクが8月初勝利で2位再浮上「緊急事態を通り過ぎている」苦境でベテラン軍団が躍動

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2022/08/05
No image

◆ソフトバンク7-3楽天(5日、ペイペイドーム)

ソフトバンクが8月初勝利を飾り2位に再浮上した。

主力の離脱者が続出し、前カードだった最下位の日本ハム3連戦では1勝も挙げることができなかった(2敗1分け)ソフトバンク。藤本監督が「緊急事態を通り過ぎる」と嘆くほどの苦境で、ベテラン軍団が意地を見せた。

指揮官は「特例2022」での登録抹消から復帰した39歳の松田を即スタメンで起用。初回に36歳のデスパイネと松田の適時打で2点を先制すると、5回はデスパイネと32歳の中村晃の2者連続アーチで、昨季から5連敗中だった滝中をKOした。

打線は7回にも2点を追加し、8月初勝利で連敗を「2」でストップ。楽天と入れ替わる形で2位に再浮上した。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加