【23年版】Google検索上位100キーワード一挙掲載、3位Yahoo! 2位天気、1位は?

【23年版】Google検索上位100キーワード一挙掲載、3位Yahoo! 2位天気、1位は?

  • OTONA LIFE
  • 更新日:2023/01/25
No image

検索エンジンのGoogleで検索する「ググる」が、死語となる日も近いのかもしれない。2023年最新SEO調査結果によると、「Google検索キーワード」の1位は「YouTube」、2位に「天気」、3位が「ヤフー」だった。気になる「Google」の検索順位も含めて、今回は「Google検索上位100キーワード」についてお伝えしていこう。

Google検索トップ3は「YouTube」「天気」「ヤフー」

No image

2023年最新SEO1位は、2位に1,543万の差をつけて「YouTube」の圧勝だ(「株式会社フルスピード」調べ)

2023年1月20日、2023年最新「Google検索上位100キーワード」を発表された。当調査は、SEOをはじめとしたインターネットマーケティング支援を行う「株式会社フルスピード」が2023年1月5日に独自に行ったもので、Google検索の検索ボリューム圧倒的1位は「YouTube」だった。2位が「天気」、3位「ヤフー」、4位には「Amazon」という結果には納得の方も多いのではないだろうか。5位には食品分野における絶対的王者「ラーメン」が食い込み、不動のラーメン人気を見せつけた。

No image

29位には「メルカリ」がランクイン。正月休暇を利用して積極的に個人間で売買されたようだ(「株式会社フルスピード」調べ)

21位から40位に目を向けると、27位に「Google」がランクイン。おせち料理にも飽きてきたのか、31位「ランチ」36位「スターバックス」38位「居酒屋」など、飲食店が上位に検索されている。

食品部門では「ラーメン」が最強 100位まで一挙掲載!

No image

「ボートレース」「競馬」も、それぞれ50位、57位にランクインした(「株式会社フルスピード」調べ)

41位から60位を紹介しよう。著名なブランド名によるピンポイント検索だけではなく、44位「ガソリンスタンド」45位「温泉」47位「コンビニエンスストア」など、目的地やカテゴリーなどでも多く検索されているようだ。

No image

75位の「ワンパンマン」は、ONEによる無料公開で話題のヒーロー漫画だ(「株式会社フルスピード」調べ)

61位から80位のランキングでは、63位に「Facebook」がランクインした。日本では30歳以下にはあまりなじみのないFacebookも、北米では1位獲得のキーワードであり、お国柄が伝わってくる検索順位となった。

No image

日本最大級のWeb小説投稿サイト「小説家になろう」が97位に選ばれた(「株式会社フルスピード」調べ)

いよいよ、81位から100位である。83位の「大谷翔平」84位の「東京リベンジャーズ」などの、トレンド的なキーワードがランクインした。

2002年に「今年の最も有用な言葉」としてアメリカ方言学会で選ばれた“ググる”の語源であるGoogle検索が、今や27位に凋落した結果をみても、情報検索は目まぐるしく変化しているようだ。かつて、他を席巻した“ググる”が、1位のYouTubeや18位の「Twitter」など他の代名詞に取って代わられる日も、そう遠くはないのかもしれない。

出典元:【株式会社フルスピード/PR TIMES

By OTONA LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加