なにわ男子・道枝駿佑に韓国ファン歓喜 トレンド入り「ミチゲッタシュンスケ」って

なにわ男子・道枝駿佑に韓国ファン歓喜 トレンド入り「ミチゲッタシュンスケ」って

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2023/01/25

アイドルグループ「なにわ男子」のメンバー・道枝駿佑さんは韓国でも大人気。主演映画「今夜、世界からこの恋が消えても」(「セカコイ」)のイベント出席のため韓国を2023年1月24日に訪れた。

No image

韓国・金浦国際空港に降り立った様子をファンが撮影した映像からは、多くのファンが熱狂的に迎えている様子が確認できた。そして、日本のツイッターでは道枝さんのことを指していると思われる「ミチゲッタシュンスケ」がトレンド入りに!?

「顔が良すぎておかしくなりそう」

韓国の通信社「聯合ニュース」が2023年1月2日付で報じた内容によると、映画は22年11月30日に公開、23年1月2日までに現地法人「映画振興委員会」の集計で、約66万2000人を動員した。この数字は「2000年代以降に封切られた日本の恋愛映画の中で最多の観客動員数」と異例の大ヒットを伝えている。

10~20代の女性を中心に高い人気を集めているという。韓国の複合映画館(シネコン)大手、CGVとロッテシネマによると、チケット予約の世代内訳では10代と20代が全体の約65%、そして観客の約7割が女性だとも報じた。

映画のヒットだけでなく、道枝さんの人気も急上昇をしているよう。ツイッターでは、現地のファンが投稿した道枝さんの空港での様子や舞台挨拶の様子が動画で出回っており、頑張って韓国語を話す道枝さんに歓声をあげるファンや、「ミチゲッタシュンスケです」と挨拶をする道枝さんの姿が見られた。

この様子を受けてか、日本のツイッターでは「ミチゲッタシュンスケ」がトレンド入りした。「道枝」と韓国語の「ミチゲッタ」がかけられており、韓国ファンの間では以前から使われていた。ミチゲッタとは、「クレイジーになる」という意味を持ち、「顔が良すぎておかしくなりそう」というファンの心境が込められているそうだ。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加