「え、これホントに冷凍!?」芳根京子さん驚愕の冷食斬新アレンジ

「え、これホントに冷凍!?」芳根京子さん驚愕の冷食斬新アレンジ

  • CHANTO
  • 更新日:2022/01/15
No image

2021年12月16日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、これまで1万食以上の冷凍食品を食べてきた冷凍生活アドバイザーの西川剛史さんが登場。冷凍食品で作る超簡単アレンジレシピを紹介していました。冷凍王子としても活躍する西川さんおすすめのレシピをみていきましょう。

冷凍餃子がチーズタッカルビに早変わり

まず使うのは、味の素冷凍食品の「ギョーザ」。2021年に開催された「第9回フローズン・アワード」の冷凍食品部門でグランプリを受賞したばかりの商品です。豚肉を1.5倍にする大きな改良があり、さらに美味しくなっているそう。これを使って作るのは韓国のソウルフード、チーズタッカルビです。

まずフライパンに「ギョーザ」12個を並べ、そのまわりに薄切りにした玉ねぎ150gを入れましょう。フタをして中火にかけ約5分蒸し焼きに。フタを取り、ピザ用チーズ100gを入れてください。チーズが溶けるまでフタをせずに2~3分加熱。コチュジャン・みりん各大さじ1、ごま油小さじ1を混ぜ合わせて作ったタレをかけたら完成です。

試食したお笑いタレントの友近さんは「美味しい。チーズも餃子も。めちゃくちゃ味が濃い」と満足の様子。女優の芳根京子さんにも「チーズが最高」と好評でした。

生パスタが和風のデザートに変身!

続いて使うのは、ニップンの「オーマイ 生パスタシート」。この商品の特徴について西川さんは、「好きな太さにカットしていろんな太さの生パスタを楽しめるので、そういったところが面白いですね」と解説。黒蜜きな粉を使った和風のデザートに変身させると言います。「おうち時間を楽しめるように」と西川さんがアレンジしたレシピをみていきましょう。

作り方はシンプル。半分にカットした生パスタシート1枚を、沸騰したお湯に入れて9分ゆでます。お次は生パスタシートを好きな形に型抜き。きな粉と砂糖各適量を混ぜたものと、黒蜜適量をかけたらできあがりです。

実食した芳根さんは、「え、冷凍? 冷凍のパスタってこんなに美味しいんですか」と驚きを隠せない様子。メインMCの南原清隆さんも「食べ応えがありますね。合いますね」と、生パスタと黒蜜きな粉の相性を絶賛していました。

冷凍水餃子を使って本格ラザニアが!?

西川さんは自身のYouTubeチャンネルでも、冷凍食品のアレンジレシピを紹介。中でも大阪王将の「ぷるもち水餃子」を使った本格ラザニアは、簡単に作れるお手軽レシピです。

はじめに冷凍水餃子1袋に水をかけ、ラップをかけずに電子レンジで加熱。加熱した水餃子は、水けをきりましょう。グラタン皿に水餃子を並べ、ホワイトソース・ピザソース各100g、シュレッドチーズ50gの順に重ねていきます。グラタン皿ごとオーブントースターで6分ほど加熱。チーズにうっすら焼き目がついたら完成です。

水餃子の皮がパスタの代わりになるのがポイント。ひき肉も入っているため、冷凍水餃子を使えば本格ラザニアが簡単に作れます。「もちもちとろ~りがたまりません。ぜひお試しください」と西川さんもコメント。少しアレンジを加えるだけで、水餃子がラザニアに変わるのには驚きです。

冷凍食品は使い方次第でアレンジいろいろ。いつもと違う料理を作りたい日は、冷凍食品を活用してみては?

文/内田裕子
参照/冷凍王子にっしー【冷凍チャンネル】「冷凍水餃子で簡単に作る! 本格ラザニアのレシピ動画!【冷凍食品アレンジレシピ動画】」https://www.youtube.com/watch?v=LQ3QmGw2Lu0

関連記事:

プロが選んだ「本当においしい冷凍食品」1位はあの定番の…!

時短で絶品な冷凍餃子がブーム!100倍美味しい焼き方に「その違いか!」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加