ジャニーズWEST・小瀧望、なにわ男子・大西流星を「僕が調教しました(笑)」

ジャニーズWEST・小瀧望、なにわ男子・大西流星を「僕が調教しました(笑)」

  • CanCam.jp
  • 更新日:2022/01/15

小瀧望さん(ジャニーズWEST)主演のドラマ『鹿楓堂よついろ日和』(テレビ朝日系・毎週土曜23時30分)が、1月15日(土)にスタート。先日、制作発表記者会見を開催され、小瀧望さん、葉山奨之さん、大西流星さん(なにわ男子)、佐伯大地さん、そして白洲迅さんがイチャイチャ男子校トークで秘密を大暴露しました。

No image

(C)テレビ朝日

アニメ化もされた大人気コミック『鹿楓堂よついろ日和』(原作:清水ユウ/新潮社『月刊コミックバンチ』連載中)を、小瀧さん主演で初の実写化した本作。

和風喫茶『鹿楓堂』の店主でお茶担当のスイ(小瀧さん)をはじめ、料理担当・ときたか(葉山さん)、スイーツ担当・椿(大西さん)、珈琲担当・ぐれ(佐伯さん)ら4人の青年たちが、人生にちょっぴり傷ついたお客さまの心とおなかを満たしてゆく、おいしくて優しい“癒やし系飯テロドラマ”になります。

制作発表記者会見には、小瀧さん、葉山さん、大西さん、佐伯さんらシェアハウスしながら暮らしている鹿楓堂メンバーと、彼らに近づいてくる謎めいたパティシエ・角崎英介役の白洲さんが登壇。

主演の小瀧さんが「クランクインする前からすぐに打ち解けたので、ほんまにこのメンバーでシェアハウスしているかのようにチームワークがいいんです。本番直前までしゃべっていますね」と、開口一番語ったとおり、誰かがしゃべると誰かがツッコむ終始和気あいあいでにぎやかな会見に。

「のんちゃん、雑なボケは控えて(笑)!」 大西流星が座長・小瀧望にクレーム!?

葉山さんは「僕も含めて5人中3人が関西人ということもあり、現場は関西ノリです。僕がボケ倒してもみんながツッコんでくれるんです」と撮影現場の様子を披露。

すると、大西さんが「でも、最近のんちゃんは雑なボケをしてくるから対応に困るんです。それもカワイイんですけど…できれば控えてほしいですね(笑)」と、事務所の先輩でプライベートでも仲良しの小瀧にまさかのクレームを!?

No image

(C)テレビ朝日

すると小瀧さんが、「絶妙な2分の空き間って何をしていいのかわからなくて…。でも、ボケを15~20回くらいやれば大体2分になるかな、と(笑)。大西ちゃんは直属の後輩ということで、僕も甘えてしまっている部分がありますね」と苦笑するひと幕も。

一方、小瀧さんは「大雨で撮影が中断したときに、大西ちゃんが奇妙な顔のてるてる坊主を作ってくれたんです。そしたら1時間後くらいに雨が止んで…それ以来、《天気の子》と呼んでいます(笑)」と大西さんの活躍ぶりを暴露。

すると大西さんが「奇妙過ぎて雨も驚いて逃げていったんでしょうね。呪われそうなのか(笑)、誰も怖くて外せないから今も現場に残っています」と、現在も取り残されているというてるてる坊主の存在を告白するなど、楽しい撮影現場の様子が次々と明らかになります。

また、佐伯さんは「大西くんは、小瀧くんの掛け声にだけ反応するんですよ。例えば、小瀧くんが『直し中!』って言ったら、大西くんも『直し中!』って言うんです。2人でイチャイチャしています(笑)」と、2人のやり取りを思い出して大爆笑。すると小瀧さんも「僕が調教しました(笑)」とドヤ顔を見せていました。

さらに、鹿楓堂メンバーより後にクランクインした白洲さんも、「みんなの仲が良過ぎて…こんな現場なかなかない!カットが掛かるたびに拍手が巻き起こるのでゲストの方もビックリしています(笑)」と、最初は少し驚いたというまさに男子校ノリのにぎやかな撮影現場のエピソードを披露しました。

“新しい始まり”を意味する主題歌『黎明』にちなみ、今年始めてみたいことを発表!

ジャニーズWESTが歌う主題歌『黎明』。“新しい始まり”を意味するタイトルにちなみ、5人が2022年新たに挑戦してみたいこと、始めてみたいことを発表することに。

小瀧さんは「このメンバー5人中3人が“サウナー”なんです。あまり縁がなかったので、今年からはサウナで汗をかいて水風呂に入って、キュッとたまご肌になりたい」と美肌宣言。また、成人を迎えた大西さんは、「このドラマをきっかけに料理の温かみを感じることができたので、今はまだお鍋しか作れないんですけど、炒めものや、いつかはパンケーキとか作れるようになりたいですね」とフレッシュなハタチの目標を発表しました。

キラキラとまぶしいはっぴ&さらし姿にチェンジ!餅つき大会で大盛り上がり

No image

(C)テレビ朝日

そしてこの会見では、メンバーが着流し&パティシエ服からさらし&はっぴ姿にチェンジし、記者の皆さんの健康とご発展、そしてドラマの成功を願う餅つきも実施。“返し”を担当する葉山さんのもと、小瀧さん、大西さん、佐伯さん、白洲さんと順番に力強い餅つきを披露し、会場は一気におめでたい雰囲気に!

小瀧さんは「お餅をついたのなんて何年ぶりかわからないし、コロナ禍もあってなかなかこんな機会にも恵まれなかったので、本当にうれしい!」とニッコリ。一方、「幼稚園の頃に相撲大会に出た時に餅つきを見たことはあったのですが、やるのは初めてでした。かなりの重量感でしたが、葉山くんの返しがうまくて“落ち着き”ました」と、《餅つき》と《落ち着き》が掛かった秀逸なコメントを披露した大西さんですが、小瀧さんらはそれよりも「相撲大会…!?」と、意外な一面にビックリ。5人がザワつく場面もあるなど、大いに盛り上がりました。

TELASA(テラサ)ではオリジナル企画『ヒミツの鹿楓堂』の独占配信が決定!

また会見の最後には、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で、オリジナル企画『ヒミツの鹿楓堂』を独占配信することも発表に。小瀧さん、葉山さん、大西さん、佐伯さんという鹿楓堂メンバーの本編とはまったく違った素顔が見られるスペシャル企画が全6回に渡って配信されます。どんな内容になるのか、気になる続報は、番組ホームページやSNSで順次解禁されるそうです。

CanCam.jp編集部厳選!気になるテレビ番組まとめ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加