【北村友一コラム】リリックスと結果出したい 蛯名調教師からの応援の言葉励みに

【北村友一コラム】リリックスと結果出したい 蛯名調教師からの応援の言葉励みに

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/08/07
No image

北村友一

落馬負傷から復帰した北村友一騎手(栗東・フリー)が、競馬開催日にファンへ向けて生の声をお届けする。

◇  ◇

今週も土日は新潟で騎乗します。6Rの新馬戦でデビューを迎える(18)リリックスを管理するのは、22年3月に開業した蛯名正義調教師。ジョッキー時代から親交はありましたが、騎手として輝かしい実績を残されて、調教師に転身した蛯名さんからこうして騎乗依頼を頂けるのは、やはりうれしいことですね。

今回の依頼では直接電話で声を掛けていただきました。その際に“応援している”という言葉ももらい、すごく励みになっています。その応援に応えたいという気持ちですし、ここで結果を出すことができれば一番。頑張りたいと思います。

12Rの(2)ルーチェットは堅実な走りを見せてくれていますが、勝負どころではズブさがあり、スッと反応できないところがあるみたいですね。今の新潟の馬場は芝コースだけでなく、ダートコースも時計が速い。それだけにうまく流れに対応してくれるようなら。

6日の3鞍はいずれもレースで初めて騎乗する馬ばかり。そういう時には、またがった瞬間からその馬の細かいしぐさも感じ取るようにしています。しっかりとコンタクトを取って、力を引き出してあげたいですね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加