スピードワゴン、吉本興業退社の驚きの顛末を明かす!

スピードワゴン、吉本興業退社の驚きの顛末を明かす!

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/06/12
No image

スピードワゴン【写真:竹内みちまろ】

スピードワゴン井戸田潤が、10日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。かつてコンビで所属していた吉本興業を辞めたときの経緯を明かした。

かつて東京・銀座にあった劇場「銀座7丁目劇場」のステージに立っていたスピードワゴン。だが、ここが閉館し、数年後に造られることになったのが「ルミネ the よしもと」だったという。その間、どの劇場に立っていればいいのか吉本に確認したところ、「2人はお休みです」と告げられてしまう。

芸人としてどこかの舞台に立っておきたいと、2人は様々なプロダクションに出向いてネタ見せへ。すると現在の事務所から誘いを受けたことから、「吉本に筋を通さなければ」と決断。

そこで井戸田は、携帯電話に登録されていた吉本興業に恐る恐る電話し、「吉本興業を今回で辞めさせていただいていいですか?」と了承をとろうとした。すると返ってきたのは「はい、OKでーす」の一言。

井戸田が「それで俺らは吉本興業を辞めたんです」とあっさり告白すると、共演者も「その一言で!?」と驚き。また井戸田は、「“吉本興業”という名前で登録した電話番号が、携帯にその番号しか入ってなかった」として、「どこにつながったのか、誰が出たのか分からない」「若い女の人だった」と証言していた。

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加