玉田真也、松田正隆の戯曲「夏の砂の上」上演に「普段の玉田企画とは全く違う感覚」

玉田真也、松田正隆の戯曲「夏の砂の上」上演に「普段の玉田企画とは全く違う感覚」

  • ステージナタリー
  • 更新日:2022/01/15

玉田企画「夏の砂の上」が、去る1月13日に東京・BUoYで開幕した。

No image

玉田企画「夏の砂の上」より。

すべての画像を見る(全9件)

No image
No image
No image

本公演で玉田真也は、松田正隆の戯曲「夏の砂の上」を演出する。玉田は「自分以外の作家の戯曲を玉田企画で上演するのはこの『夏の砂の上』が初めてです」と語りつつ、「普段の自分の芝居とは物語の作り方からセリフまで色々と勝手が違い、稽古しながら迷うことも多かったのですが、初めて戯曲を読んで面白かった感覚を頼りになんとか本番まで辿り着きました。出来上がったものは、普段の玉田企画とは全く違う感覚がありながらも、同時にいつもと共通する雰囲気を持った作品です。出来るだけたくさんの人に観ていただきたいです」とコメントした。

出演者には、奥田洋平坂倉奈津子浅野千鶴祷キララ用松亮山科圭太西山真来、岡部ひろきが名を連ねた。上演時間は約2時間で、公演は23日まで。なお、一部公演ではアフタートークが実施され、15日19:00開演回には又吉直樹、15日18:30開演回には井之脇海、16日18:30開演回には松田、20日19:00開演回には大山海がゲストとして登場。また、公演の模様は後日配信される。

玉田企画「夏の砂の上」

2022年1月13日(木)~23日(日)
東京都 BUoY

作:松田正隆
演出:玉田真也
出演:奥田洋平、坂倉奈津子、浅野千鶴、祷キララ、用松亮、山科圭太、西山真来、岡部ひろき

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加