【速レポ】<中津川ソーラー>DAY1、BREIMENがライブシーンで頭角を現してきた理由

【速レポ】<中津川ソーラー>DAY1、BREIMENがライブシーンで頭角を現してきた理由

  • BARKS
  • 更新日:2022/09/25
No image

「大丈夫? 着替え持ってきてる? ここまで来たら楽しむしかない!」──サウンドチェックを終え、高木祥太(B, Vo)が観客に話しかけ、そのまま「ドキュメンタリ」から本番になだれこんだBREIMENは、ミクスチャーファンクバンドを掲げる5人組だ。ライブシーンでめきめきと頭角を現してきた、その彼らが<中津川THE SOLAR BUDOKAN>に初登場。

◆BREIMEN 画像

今回、彼らのことを楽しみにしていたという人は少なくなかったと思うが、「ドキュメンタリ」のファンキーなグルーブで観客を踊らせた彼らはシティポップに通じるアーバンな魅力も持つディスコナンバー「ODORANAI」と繋げ、観客の気持ちをぐいぐいと掴んでいった。

No image
No image

サトウカツシロ(G)が奏でる軽快なカッティングに合わせ、体を揺らしていた観客に「Clap your hands, everybody!」と高木がハンドクラップを求めると、観客が手を叩き、一体感が生まれ始める。そこにバンドがぶつけたのが、「あんたがたどこさ」。誰もが知っている童歌をファンキーにアレンジするというアイデアがまずイカしているが、ニューウェーブにもラテンジャズにも聴こえるバンドアンサンブルもユニークだ。高木とSo Kanno(Dr)が支えるグルーブにサトウのギター、いけだゆうたのキーボード、そしてジョージ林のサックスの音色が絡みつく。サトウがステージ最前まで進み出て、雨に濡れながら、フリーキーなソロを奏でると、大きな拍手が沸いた。

No image
No image
No image
No image
No image

続く「脱げぱんつ」は人を食ったタイトルとは裏腹にキメを多用したBREIMEN流のプログレナンバー。「あんたがたどこさ」で雨の中、ソロを披露したサトウに負けじと、ステージ最前でサックスソロをキメたジョージの熱演と、サックスに水が入らないようにジョージの頭上で傘を差した高木のファインプレイに観客がさらに大きな拍手を送ると、バンドの演奏はKannoの手数の多いドラムに煽られるように白熱していった。

No image
No image

「雨の中、ありがとうございます!」──高木

アンビエントなサウンドがユニークな「noise」、高木がファルセットで歌ったバラードの「綺麗事」というスローナンバーをじっくりと聴かせたバンドがラストナンバーに選んだのが、跳ねるリズムが心地いいノスタルジックなポップソングの「MUSICA」。

No image

なるほど。こういうシンプルなポップソングもレパートリーとして持っているわけか。しかし、そう思ったのも束の間、いけだが奏でたクラシックなオルガンサウンドを合図に5人の演奏は、プログレバンドを思わせるインストパートに突入! 熱気に満ちた演奏を聴きながら、なぜ彼らがライブシーンで頭角を現してきたのか、その理由がわかった気がした。

エフェクターを駆使しながら高木がベースソロを弾きたおして、45分のステージは終了。大きな拍手を送る観客に見送られ、ステージを降りる5人は、もちろん満面の笑みを浮かべていた。こうしてBREIMENは、堂々の<中津川THE SOLAR BUDOKAN>デビューを飾ったのだった。

No image

取材・文◎山口智男
撮影◎俵 和彦

【RESPECT STAGE】セットリスト

1. ドキュメンタリ
2. ODORANAI
3. あんたがたどこさ
4. 脱げぱんつ
5. noise
6. 綺麗事
7. MUSICA

■<中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022>

日程:2022年9月23日(金・祝) 、24日(土)、25日(日)
会場:岐阜県中津川公園内特設ステージ

■関連リンク

◆BARKS内<中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022>特設ページ
◆<中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022>オフィシャルサイト
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>オフィシャルTwitter
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>オフィシャルFacebook
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>オフィシャルYouTubeチャンネル
◆BREIMEN オフィシャルサイト
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルFacebook
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルTwitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加