【ラグビー】日本代表合宿メンバー41人発表「よりタイトなワンチームになる」藤井ディレクター

【ラグビー】日本代表合宿メンバー41人発表「よりタイトなワンチームになる」藤井ディレクター

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/09/23
No image

ラグビー日本代表フィフティーン(2022年7月9日撮影)

日本ラグビー協会は23日、24日から宮崎で行う日本代表合宿のメンバーを発表した。これまでも別府、宮崎と代表候補で活動してきたが、41人に絞り込まれ、10月のオーストラリアA(キャップ非対象)との3連戦、ニュージーランド戦、11月の欧州遠征に向かう。

19年W杯日本代表のSO田村優(33=横浜キヤノンイーグルス)、CTBラファエレ・ティモシー(31=コベルコ神戸スティーラーズ)などが落選となった。

強化を担当する藤井雄一郎ディレクターは「(41人には)ベテランや若手の選手も含まれます。その中には2019年(W杯)に悔しい思いをした選手もいます。今回のメンバーに名前がない選手も、常に準備をして控えていてくれていると思っています。メンバーを絞って、今後の合宿ではよりタイトなワンチームになるための作業に入っていきます」とコメントした。

【日本代表メンバー】

◆プロップ

稲垣啓太(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

垣永真之介(東京サントリーサンゴリアス)

木津悠輔(トヨタヴェルブリッツ)

クレイグ・ミラー(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

具智元(コベルコ神戸スティーラーズ)

竹内柊平(浦安D-Rocks)

三浦昌悟(トヨタヴェルブリッツ)

◆フッカー

坂手淳史(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

日野剛志(静岡ブルーレヴズ)

堀越康介(東京サントリーサンゴリアス)

◆ロック

ビンピー・ファンデルバルト(浦安D-Rocks)

大戸裕矢(静岡ブルーレヴズ)

小滝尚弘(コベルコ神戸スティーラーズ)

サナイラ・ワクァ(花園近鉄ライナーズ)

ジャック・コーネルセン(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

ワーナー・ディアンズ(東芝ブレイブルーパス東京)

◆フランカー

下川甲嗣(東京サントリーサンゴリアス)

ピーター・ラブスカフニ(クボタスピアーズ船橋・東京ベイ)

古川聖人(トヨタヴェルブリッツ)

リーチ・マイケル(東芝ブレイブルーパス東京)

◆NO8

テビタ・タタフ(東京サントリーサンゴリアス)

姫野和樹(トヨタヴェルブリッツ)

ファウルア・マキシ(クボタスピアーズ船橋・東京ベイ)

◆SH

茂野海人(トヨタヴェルブリッツ)

斎藤直人(東京サントリーサンゴリアス)

流大(東京サントリーサンゴリアス)

◆SO

中尾隼太(東芝ブレイブルーパス東京)

山沢拓也(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

李承信(コベルコ神戸スティーラーズ)

◆CTB

梶村祐介(横浜キヤノンイーグルス)

シェーン・ゲイツ(浦安D-Rocks)

中野将伍(東京サントリーサンゴリアス)

中村亮土(東京サントリーサンゴリアス)

ディラン・ライリー(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

◆WTB

ゲラード・ファンデンヒーファー(クボタスピアーズ船橋・東京ベイ)

シオサイア・フィフィタ(花園近鉄ライナーズ)

根塚洸雅(クボタスピアーズ船橋・東京ベイ)

松島幸太朗(東京サントリーサンゴリアス)

◆FB

野口竜司(埼玉パナソニックワイルドナイツ)

メイン平(リコーブラックラムズ東京)

山中亮平(コベルコ神戸スティーラーズ)

【秋の国際試合】

◆10月1日 ジャパン・フィフティーン-オーストラリアA※キャップ非対象、東京・秩父宮ラグビー場

◆8日 ジャパン・フィフティーン-オーストラリアA※キャップ非対象、福岡・ベスト電器スタジアム

◆14日 ジャパン・フィフティーン-オーストラリアA※キャップ非対象、大阪・ヨドコウ桜スタジアム

◆29日 日本代表(世界ランク10位)-ニュージーランド(同4位)※東京・国立競技場

◆11月12日 日本代表-イングランド(同5位)※英ロンドン

◆20日 日本代表-フランス(同2位)※フランス・トゥールーズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加