ペンタトニックス、世界各国のアーティストが参加した最新クリスマス・アルバム『ホリデイズ・アラウンド・ザ・ワールド』が10/28に発売&本日先行シングル発表

ペンタトニックス、世界各国のアーティストが参加した最新クリスマス・アルバム『ホリデイズ・アラウンド・ザ・ワールド』が10/28に発売&本日先行シングル発表

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2022/09/23
No image

ペンタトニックス

3年連続グラミー受賞、アカペラ・グループ史上初の2作連続全米1位、動画総再生57億回超え、YouTubeチャンネル登録者数1,970万人超えの記録を持つ世界的アカペラ・グループ=ペンタトニックスが、クリスマス・アルバムとしては通算6枚目となる最新作『ホリデイズ・アラウンド・ザ・ワールド』(配信・輸入盤)を10月28日に発売(国内盤発売日は後日発表)し、本日より配信アルバム予約を開始、同時に先行シングルとして「プレイヤーズ・フォー・ディス・ワールド」が解禁となった。同曲は米放送局HBOで2017年に放映されたシリア紛争ドキュメンタリー番組のテーマ曲としてダイアン・ウォーレンが手掛け、Cherが歌唱した楽曲カバーだが、アカペラのみならずバイオリン、ヴィオラ、チェロ、バス等のストリングスが加わり、昨今の世界情勢に想いを馳せ、平和を祈ったエモーショナルな楽曲に仕上がっている。

「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド(最新アルバム&ツアー発表)

今作は、クリスマス定番曲のカバーが多数収録され、“アラウンド・ザ・ワールド”というタイトルにある通り、世界の様々なアーティストが参加する予定。詳細については後日発表される。また、彼らにとって過去最大規模となるアリーナ級の会場22ヶ所を回る北米ツアーを11月にスタートすることも同時発表した。メンバーのスコットは、「“クリスマス・シーズン”は、ここ数年で僕らにとって新しい意味合いを持つにものになり、これまで以上にこの季節を大切に思うようになったんだ。そこで、この気持ちを、可能な限りさらに遠くへと伝えたいと思うようになった。だから、違う文化やジャンルに橋を架けて、かつてやったことないことを試みてみたよ。みんなと一緒にこの季節を楽しめることが今から待ちきれないよ!」と語っている。

例年クリスマス・アルバムを発売してきているペンタトニックスだが、今作は、ジャケット写真のクリスマス・オーナメントに地球が描かれていることからも、世界を巻き込んだ壮大なスケールのアルバムになることが予想され、さらなる続報に期待したい。これから訪れるホリデー・シーズンをペンタトニックスのアカペラが鮮やかに彩ってくれることは間違いない。

リリース情報

Pentatonix|ペンタトニックス

最新クリスマス・アルバム『ホリデイズ・アラウンド・ザ・ワールド』

2022年10月28日発売(配信・輸入盤)

国内盤発売予定(後日詳細を発表)

アルバム予約&新曲再生リンク:https://PTX.lnk.to/HolidaysAroundTheWorld

プロフィール

Pentatonix | ペンタトニックス

■2011年、アメリカの人気アカペラ・オーディション番組『The Sing-Off』のシーズン3で優勝し、ケヴィン、アヴィ、スコット、ミッチ、そして紅一点のカースティンの5人で結成されたアカペラ・グループ(2017年にアヴィ脱退後、2018年にマットが加入)

■グループ名の由来は、1オクターブごとに5つの⾳が含まれる五⾳⾳階=ペンタトニック・スケールをメンバー5人になぞらえたもの

■公式YouTubeチャンネルは現在1,970万人の登録者を誇り動画総再生回数は驚異の57 億回を突破

■2015 年 10 月発売の初オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』では“アカペラ・グループ"として史上初の全米初登場1位を獲得

■2016年、クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス』 にて全米2週連続1位を獲得

■2015年、2016年と2年連続でグラミー賞最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント部門を受賞

■2016 年末、スマート・フォン向けパズル RPG“パズル&ドラゴンズ”の TVCM に海外アーティストとして初出演

■2017年の第59 回グラミー賞では、最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門を受賞

■2017年9月、ベース担当のアヴィ・カプランが惜しまれながらグループを脱退

■2018年3月、バークリー音楽大学で声楽の勉強をした経歴を持つマット・サリーが正式加入

■これまでにプロモーション、フェスティバル出演、単独ツアーで計9回の来日を果たし2020年1月~2 月、全国5都市5公演のジャパンツアーをソールドアウトさせた

■これまでペンタトニックスは、山下達郎の「クリスマス・イブ」を英語カバー、Perfume楽曲のマッシュアップ「Perfumeメドレー」を日本語と英語で、Official髭男dism「Pretender」をフルの日本語でカバーするなど、日本好きを公言している。

■2020年11月25日、Little Glee Monsterとのコラボレーションシングル「Dear My Friend feat. Pentatonix」を発表

■2021年2月12日、6年振り、通算2枚目のオリジナル・アルバム『ラッキー・ワンズ』をリリース

■2021年9月10日『ラッキー・ワンズ・デラックス』を世界配信、2021年9月15日国内盤CD『ラッキー・ワンズ【ジャパン・デラックス・エディション】』を発売

■2021年10月29日に、クリスマス・アルバム『エヴァ―グリーン』の配信版を、11月10日に国内盤CDを発売

■2022年10月28日に、最新クリスマス・アルバム『ホリデイズ・アラウンド・ザ・ワールド』を世界配信。国内盤発売予定(後日詳細発表)

関連リンク

●ソニー・ミュージックによる公式サイト: https://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/

●海外公式サイト: https://athome.ptxofficial.com/

●ペンタトニックス日本公式ツイッター:https://twitter.com/PTXofficial_JP

●ペンタトニックス海外公式ツイッター:https://twitter.com/PTXofficial

齋藤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加