ベッキーと豊田エリーが夫との育児語る 柳楽優弥の教育熱は「私より上」

ベッキーと豊田エリーが夫との育児語る 柳楽優弥の教育熱は「私より上」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/11/25
No image

左から豊田エリー、ベッキー(東スポWeb)

タレントのベッキー(37)、モデルの豊田エリー(32)らが25日、都内で行われた「第14回ペアレンティングアワード」授賞式に出席した。

育児雑誌が出版社の枠を越え、育児に影響を与えた著名人を表彰。コロナ禍の昨年3月に長女、今年春に第2子(性別未発表)を出産したベッキーは、ママ部門を受賞した。夫は、プロ野球・巨人の3軍野手総合コーチを今季限りで辞任した片岡治大氏(38)。

コロナ禍で感染を防ぐため、出産に立ち会った片岡氏はその瞬間を駐車場で待っていたという。ベッキーは「もうすぐ出産なので(分娩室に)来てください(と片岡氏に伝えるの)は大変だった」と振り返った。

受賞理由の一つは、ベッキーが今年9月放送のバラエティー番組で「子育て中はキラキラしてられない」と育児のリアルを語ったことだった。

受賞について「自分にはもったいない賞だなと思う」と謙遜したが、受賞理由を聞かされ、「ちょっとだけプレッシャーから解放された気持ち」と控えめに喜んだ。

俳優の柳楽優弥(31)の妻で11歳長女の母である豊田も、ママ部門を受賞。柳楽は現在放送中の日本テレビ系ドラマ「二月の勝者‐絶対合格の教室‐」の主演で、スーパーな塾講師役を好演している。

豊田はパパとしての柳楽の教育熱について聞かれ、「宿題だったり、教育には私より彼のほうが熱心」と役柄と重なる部分はあると説明。ドラマの撮影にあたり「(柳楽は)塾の方にお話をうかがったりしたみたい」と明かした。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加