音楽座ミュージカル、創立35周年記念公演ラインナップが決定 新作ミュージカルほか3作品を上演

音楽座ミュージカル、創立35周年記念公演ラインナップが決定 新作ミュージカルほか3作品を上演

  • SPICE
  • 更新日:2021/11/25
No image

2022年に創立35周年を迎える音楽座ミュージカル。その記念公演ラインナップが決定、『JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)』『ラブ・レター』と新作ミュージカルの3作品を上演することが発表された。

1987年の旗揚げから「シャボン玉とんだ宇宙(ソラ)までとんだ」(原作/筒井広志『アルファ・ケンタウリからの客』)、 「とってもゴースト」、 「マドモアゼル・モーツァルト」(原作/福山庸治『マドモアゼル・モーツァルト』)、 「リトルプリンス」(原作/アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ『星の王子さま』)など一貫したテーマでオリジナルミュージカルを創作・上演し、文化庁芸術祭賞や読売演劇大賞、 紀伊國屋演劇賞など数多くの演劇賞を受賞してきた音楽座ミュージカル。

No image

音楽座ミュージカル

創立35周年の記念公演として上演されるのは、まず2月に『JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)』。本作品はこれまで上演してきた音楽座ミュージカル作品の場場面、歌、ダンスをあらたな物語として構成し“今”を描く作品で、2021年7月に初演した際の好評をうけて草月ホールでの上演が決定した。その後6~9月に、 直木賞作家・浅田次郎の『ラブ・レター』(集英社文庫『鉄道員』所収)を原作に2013年に初演した『ラブ・レター』、 そして11月には新作ミュージカル『KARELU(カレル)』の上演が予定されている。

No image

Ongakuza Musical「JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)」

No image

Ongakuza Musical「JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加