ラグビーTL 神鋼、チーム関係者10人がコロナ陽性

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

ラグビーのトップリーグ(TL)の神戸製鋼は14日、チーム関係者10人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

11日以降に体調不良を訴えた関係者2人の抗原検査を12日に実施。陽性判定を受けたという。同時に、チーム関係者のPCR検査も行ったところ、ほかにも陽性者が出たという。これに伴い、12日午後から全員に自宅待機を指示しており、練習は行っていない。

神戸製鋼は16日のTL開幕戦で元日本代表FB五郎丸歩が所属するヤマハ発動機と対戦予定だった。TLは新型コロナウイルス感染者が出たため、既に、開幕節の2試合の中止を決定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加