DeNA佐野、球団タイ記録の5戦連発 13年ブランコ以来7年ぶり6人目「完璧です!」

DeNA佐野、球団タイ記録の5戦連発 13年ブランコ以来7年ぶり6人目「完璧です!」

  • フルカウント
  • 更新日:2020/10/17
No image

DeNA・佐野恵太【写真:荒川祐史】

1点を先制された直後の8回、巨人の3番手・大江の初球を右翼スタンドへ

■DeNA – 巨人(16日・横浜)

DeNAの佐野恵太内野手が16日、本拠地での巨人戦で球団タイ記録となる5試合連続の本塁打を放った。

1点を先制された直後の8回。先頭打者で打席に入った佐野は、巨人の3番手・大江が初球に投じた140キロ直球に反応。打った瞬間それと分かる打球は大きな弧を描き、右翼スタンド中段に飛び込む20号ソロになった。

11日阪神戦からここまで4試合連続で一発を放っていた佐野。その連続記録を5に伸ばし、球団では2013年のトニ・ブランコ以来、7年ぶり6人目の大記録に並んだ。

会心の20号ソロに佐野は「完璧です! 初球から集中して自分のスイングで捉えることができました。同点に追いつくことができうれしいです」と広報を通じて笑顔で話した。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加