Aマドリード、ジョレンテ弾で首位守る レアルも勝ち2差追走

Aマドリード、ジョレンテ弾で首位守る レアルも勝ち2差追走

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/02
No image

前半23分、先制ゴールを挙げたAマドリードMFジョレンテ(ロイター)

<スペインリーグ:エルチェ0-1Aマドリード>◇1日◇エルチェ

アトレチコ・マドリードがアウェーでエルチェを1-0で下して勝ち点を76と伸ばして首位を守った。2位レアル・マドリードはオサスナをホームで2-0で退け2差で追走している。

Aマドリードは前半23分、MFカラスコが左サイドをえぐってペナルティーエリア左奥から折り返し、走り込んだMFジョレンテが中央で右足を合わせると、ボールは相手選手に当たってゴールに飛び込む先制ゴールとなった。試合終了直前にはジョレンテのハンドでPKを献上したが、相手MFフィデルの左足キックは左ポストを直撃して失敗し、1点差を守って逃げきった。

Rマドリードは後半31分にイスコの左CKにDFミリトンが頭を合わせて均衡を破り、同35分にもFWベンゼマのドリブル突破からのラストパスをMFカゼミロが決めて追加点を奪った。

5差で3位のバルセロナは2日にアウェーでセビリアと対戦。8日にはホームでAマドリードと直接対決する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加