乃木坂46「MUSIC BLOOD」に出演、涙したデビュー当時を振り返る

乃木坂46「MUSIC BLOOD」に出演、涙したデビュー当時を振り返る

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/06/11

乃木坂46が本日6月11日(金)23:00より日本テレビ系で放送される「smash. presents MUSIC BLOOD」に出演する。

No image

乃木坂46 (c)日本テレビ

すべての画像を見る(全14件)

No image

「MUSIC BLOOD」はMCの田中圭と千葉雄大が毎回1組のアーティストを迎え、そのゲストを形作るものをトークとスタジオライブで深掘りする音楽番組。今回は齋藤飛鳥、遠藤さくら、梅澤美波、松村沙友理、山下美月、与田祐希、高山一実、秋元真夏がトーク収録に参加し、デビューを振り返る。高山は2012年1月にパフォーマンスを初披露した当時について「物が飛んできたりとか、ブーイングがあるのを覚悟で挑んでいました」と明かし、松村は「終わったあとにみんなで褒め合いました。その後ステージに立つことの怖さから解放されたからか、メンバーみんなで泣きました」と語る。

No image
No image

ライブコーナーでは乃木坂46が、メンバー自身もファンも大切にしているというある楽曲と、“BLOOD SONG”にあたるもう1曲を披露。スマートフォンアプリ・smash.では、グループ卒業を控える松村へのインタビュー動画が6月11日(金)15:00に配信される。さらに地上波での放送直後には、乃木坂46をさまざまな角度から近距離で捉えた縦型のライブパフォーマンス映像「UNCUT」も公開される。

日本テレビ系「smash. presents MUSIC BLOOD」

2021年6月11日(金)23:00~23:30
<出演者>
MC:田中圭 / 千葉雄大
ゲスト:乃木坂46

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加