広島に原爆投下から77年...核兵器廃絶を訴える集会で「ダイ・イン」 札幌市の大通公園

広島に原爆投下から77年...核兵器廃絶を訴える集会で「ダイ・イン」 札幌市の大通公園

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/08/12
No image

動画は元記事でご覧いただけます

広島に原爆が投下されてから77年になる6日、札幌市でも核兵器の廃絶を訴える集会が開かれました。

札幌市の大通公園で開かれた「8・6ダイ・イン札幌集会」には、およそ100人が集まりました。
集会では、核兵器の惨劇をくり返さないという誓いを込めた「札幌アピール」を採択し、核兵器の廃絶や核実験の中止などを訴えました。
参加者らは原爆犠牲者への献花のあと、広島に原爆が投下された午前8時15分に合わせて、核の脅威への「死の抗議」の意味を込めて芝生に身を横たえる「ダイ・イン」をしました。

8月6日(土)午前11時45分~「JNNニュース」

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加