台風14号 綾町では学生ボランティアが遊歩道を整備 宮崎県

台風14号 綾町では学生ボランティアが遊歩道を整備 宮崎県

  • 宮崎ニュースUMK
  • 更新日:2022/09/23
No image

テレビ宮崎

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

綾町では、台風14号で冠水した公園に残った流木を大学生などがボランティアで取り除きました。

ボランティア活動は、山に感謝するイベントの一環として行われたもので、東京の武蔵野美術大学の学生や地域住民など約40人が参加しました。台風により本庄川の水で冠水した芝生広場には流木が残っていて、撤去作業に追われてました。

(武蔵野美術大学の学生)「改めて(自然の)怖い部分というか太刀打ちできないとか、本質的なところで自然と関われた気がします。何とか片付けられればと思っています」

武蔵野美術大学の学生は綾町など宮崎県内の森林資源や林業について学んでいて、来月3日まで綾町で活動します。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加