韓国KBS、「偽ガン闘病疑惑」の歌手チェ・ソンボンの「朝の広場」・「不朽の名曲」出演映像を削除

韓国KBS、「偽ガン闘病疑惑」の歌手チェ・ソンボンの「朝の広場」・「不朽の名曲」出演映像を削除

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/10/14
No image

韓国KBS、「偽ガン闘病疑惑」の歌手チェ・ソンボンの「朝の広場」・「不朽の名曲」出演映像を削除(画像提供:wowkorea)

韓国KBSが、偽がん闘病疑惑が浮上したチェ・ソンボンが出演した番組のVODサービスを中断した。

KBSは13~14日にわたり、チェ・ソンボンがそれぞれことし7月と9月に出演した「朝の広場」と「不朽の名曲」放送回のVOD映像をホームページから削除措置した。YouTubeなどオンライン上に掲載していた関連のクリップ映像も下ろした。

KBSの関係者は14日、イーデイリーとの電話取材に応じ「個人の逸脱行為に関連した論争の余地がある出演者と判断し、VODサービスなどを中断する措置をした」と述べた。

チェ・ソンボンは2011年、tvNで放送されたオーディション番組「Korea’s Got Talent(コリアズ・ゴット・タレント)」で準優勝して話題を集めた。

チェ・ソンボンは昨年、大腸がんと前立腺がん、甲状腺低下症などで闘病中だとの事実を知らせた後、SNSやファンカフェ(ファンサイト)などを通じて、後援金を受け取って活動を続けてきた。そんな中、最近あるユーチューバーがチェ・ソンボンの偽ガン闘病疑惑を提起したため、騒動となった。

これに関してチェ・ソンボンは「物議を醸して申し訳ない」とし、後援金を払い戻す考えを明らかにした。しかし、ガン闘病についての明確な立場は示さなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加