「沖縄とハワイの交流を深めたい」ハワイ沖縄連合会の新会長が知事を表敬

「沖縄とハワイの交流を深めたい」ハワイ沖縄連合会の新会長が知事を表敬

  • 沖縄RBCニュース
  • 更新日:2022/08/05

ハワイで沖縄の文化を継承していくための活動をしているハワイ沖縄連合会の新しい会長が8月5日に玉城知事を訪ね、首里城再建のための寄付金を贈りました。

【写真を見る】「沖縄とハワイの交流を深めたい」ハワイ沖縄連合会の新会長が知事を表敬

県庁を訪れたのは、県系人およそ5万人で構成されるハワイ沖縄連合会のメンバー3人です。ハワイ沖縄連合会はこれまで毎年沖縄を訪れていましたがコロナ禍のため今回は2年ぶりの訪問となりました。

母親が那覇市出身で9歳まで沖縄で育ったというジョーンズ良デービッド新会長が就任の挨拶をしたあと、首里城再建のための寄付金およそ360万円を贈呈しました。

ジョーンズ良デービッド会長
「ぜひハワイに来て、逆にハワイの人たちも沖縄に来て、一緒に繋げて頑張りましょう」

ことしは6年ぶりに世界のウチナーンチュ大会が開かれることから、メンバーらは大会などを通して今後も沖縄とハワイの交流を深めていきたいと話していました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加