Van de Shop、1stミニアルバム収録曲クロスフェード動画公開 初のポップアップストアも開催

Van de Shop、1stミニアルバム収録曲クロスフェード動画公開 初のポップアップストアも開催

  • Real Sound
  • 更新日:2022/08/06
No image

Van de shopが、8月17日にリリースする1stミニアルバム『鯨骨群衆』のクロスフェード動画を公開した。

(関連:【動画】Van de Shop – 1st Mini Album「鯨骨群衆」クロスフェード動画

本映像は、アルバムのアートワークとも共通する“深海”をコンセプトに作成。デビュー曲の1st配信シングル「レセプション」、ドラマ『ダメな男じゃダメですか?』(テレビ東京系)のオープニングテーマに起用された2nd配信シングル「コメディなヒーローになれたなら」を始め、先日『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)で初オンエアされた「Tiny」や表題曲「鯨骨群衆」など、通常盤に収録される全8曲の一部をいち早く聴くことができる。

また、ミニアルバムのリリースを記念して、東京 渋谷ULTRA SHIBUYAで初のポップアップストア『VAN DE *SHOP* at ULTRA SHIBUYA』を開催。8月16日からスタートする本イベントでは、CD、グッズの販売の他、アーティスト写真でメンバーが着用していた衣装の展示、缶バッジ(当たり有り)ガチャガチャマシンの設置やコラボドリンクの販売・提供などを実施。なお、開催期間中ULTRA SHIBUYAでCD『鯨骨群衆』を購入すると、特典としてアナザージャケット「Tiny」バージョンがプレゼントされる。また、本イベント開催を記念してここでしか買えないULTRA SHIBUYAとのコラボグッズも数量限定で販売される。 (リアルサウンド編集部)

文=リアルサウンド編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加