「過去に何度も信号無視」 札幌中央区死傷事故

「過去に何度も信号無視」 札幌中央区死傷事故

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2022/11/25

札幌市中央区で信号を無視した車が別の車に衝突し、女性が死亡し2人がケガをした事故。容疑者の男が「過去に何度も信号無視をした」という趣旨の話をしていることが新たに分かりました。

今月14日札幌市中央区の交差点で、信号無視した車が交差点に進入、衝突された車を運転していた63歳の女性が死亡しました。

危険運転致死傷の疑いで逮捕・送検された札幌市豊平区の無職=神山大容疑者33歳は調べに対し「過去に何度も信号無視をした」という趣旨の話をしていることが分かりました。

25日容疑者を立ち会わせた現場検証が行われました。

高橋海斗記者「神山容疑者が黒い車の運転席に乗って、事故があった交差点の近くで現場検証が行われています。」

警察は神山容疑者を運転席に乗せて事故当時の状況を確認しました。

神山容疑者は警察の調べに対し、「気持ちがむしゃくしゃして信号を無視した」と話し容疑を認めているということです。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加