「トンカツ用の肉+ごぼう・れんこんバルサミコ蒸し」レシピ/渡辺麻紀さん

「トンカツ用の肉+ごぼう・れんこんバルサミコ蒸し」レシピ/渡辺麻紀さん

  • LEE web
  • 更新日:2023/01/25

豚肉&根菜でボリューム満点! トンカツ用の肉+ごぼう・れんこんバルサミコ蒸し

No image

豚肉はすじに切り込みを入れてからそぎ切りに。加熱しても縮まず、均一に火が通りやすくなります。

材料・4人分・直径25㎝

豚肩ローストンカツ用肉……4枚(600g)

塩、こしょう……各少々

れんこん……1節

ごぼう……1本

タイム(あれば)……4~5枝

ローリエ……2~3枚

オリーブオイル(サラダ油でも可)……大さじ1 1/2

バルサミコ……大さじ1

水……大さじ1

作り方

豚肉のすじに4、5カ所、切り込みを入れ、両面にかるく塩、こしょうを振る。

No image

肉が焼き縮むと、厚さにムラが出て、火が通りにくくなることも。その防止のために、すじに包丁目を入れて。

れんこんは皮付きのまま1㎝厚さの輪切りにする。ごぼうはよく洗って土を落とし、1㎝厚さの斜め切りにする。

鍋を中火にかけてオリーブオイル大さじ1を熱し、れんこんとごぼうの両面を焼く。端に寄せてから残りのオイルを加え、肉の両面を焼く。

タイム、ローリエ、バルサミコと水を回し入れてフタをし、豚肉に火が通り、野菜に竹串がすっと通るようになるまで15分ほど加熱する。焦げるようなら途中で火を弱める。

▽合わせて食べたい一品はこちら

https://lee.hpplus.jp/column/2504824/

撮影/野口健志 スタイリング/朴 玲愛 取材・原文/藤井志織

こちらは2014年LEE11月号「ほったらかしで簡単、そして豪華!“鍋ごとサーブ”のロースト&煮込み」に掲載の記事です。

今日のLEE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加