オリラジ藤森が「敵わない」と思った後輩コンビ2組「今、圧倒的に面白い」

オリラジ藤森が「敵わない」と思った後輩コンビ2組「今、圧倒的に面白い」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が12日、YouTubeチャンネル『こうもトシんご』に出演。動画「【後輩でよかった芸人】タカアンドトシvsバッキバキな品川庄司の思い出話」内で、「敵わない」と思っている後輩コンビ2組を明かした。

オリラジ藤森、中田と『帰れま10』で殴り合い…トシ「続けるしかなかった」

今回、チャンネルでは「後輩でよかった芸人」をテーマに、トーク企画を実施。中盤、藤森がチョコレートプラネットと、シソンヌの名前を挙げる一幕が訪れる。

チョコプラについて、藤森はまず「チョコプラとかは今でこそ大活躍ですけど、1年目とか僕らのずーっと∞(ホール)の前座をやってくれたりとか」と若かりし日を述懐。そして話をチョコプラとシソンヌ2組に戻したのち、「17〜18年の仲ですけど、後輩で良かったなあとは思いますよ」「コントすごい面白いし」「全然毛色の違う才能で出てきてくれたから良かったっていう」と彼らの才能をベタ褒めする。

続けて「先輩とかであの2組とかいたら、ネタとかする気起きなかったかもなあ……って思っちゃいます」ともコメント。「今、圧倒的に面白いなって思うから」「コント師とかああいうタイプで良かったなあとは思いますね」「敵わないですもんね、そこでは」と白旗を上げた。

その後、河本準一が「先輩の分、『奢るわ』みたいなことも言えるから」とネタ以外の人間関係の部分について言及すると、藤森もうなずきながら「あの2組に奢れるってことも嬉しい」と同意していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加