「何かと無自覚な女子」思わせぶりな発言&行動ばかりのJKに童顔店長がキュン死寸前

「何かと無自覚な女子」思わせぶりな発言&行動ばかりのJKに童顔店長がキュン死寸前

  • コミックナタリー
  • 更新日:2022/09/22

相舞みー「何かと無自覚な女子」1巻が、本日9月22日に発売された。

No image

「何かと無自覚な女子」1巻

すべての画像を見る(全9件)

同作はスタイル抜群の大人びた16歳女子・熊野蜜と、彼女がアルバイトをしているカフェの店長で、26歳だが周囲に若く見られてしまう童顔の成人男性・日暮夕弥のラブコメディ。思わせぶりな発言や行動を無自覚にとってしまう熊野に、日暮店長が振り回され“キュン死寸前”となる姿を描く。単行本には2人の出会いがテーマの描き下ろしエピソードも収録された。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加