伊藤健太郎「夢なら早く醒めてくれと...」 事故を振り返り今後に言及

伊藤健太郎「夢なら早く醒めてくれと...」 事故を振り返り今後に言及

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/05/02
No image

道路交通法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕され、不起訴処分となった俳優の伊藤健太郎がこのほど、TBSの取材に応じ、心境を語った。

伊藤健太郎、直筆謝罪文を投稿「心からお詫び」 所属事務所も「真摯に受け止め」

2日放送のTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜9:54~)で伊藤のインタビューを放送。伊藤は「本当に一瞬だったので気づいたら手錠をつけられていたという感じでした。ずっと嘘だと思っていましたし、夢なら早く醒めてくれと思っていました」と振り返った。

また、7億9000万円と報じられている違約金について、「自分が抱えていたもの、背負っていたもののデカさに気づかされた。これだけのものを背負っていたんだと改めて思いました」と話し、今後について「今は謝罪行脚中でもありますので、ちゃんとできることをやった後に、ようやく自分の今後のことを考えて動き出せるのかなと思っています」と語った。

VTR後、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光は「1回ちゃんとリセットして、もう1回向き合ってやり直してほしい」とコメント。続けて「違約金の7億9000万円は田中が肩代わりします」とふざけ、田中裕二が「ちょっと待って。勝手なこと言わないでください」とツッコんだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加