最近の白スニーカー事情/スタイリスト福田麻琴

最近の白スニーカー事情/スタイリスト福田麻琴

  • LEE web
  • 更新日:2021/11/25

オールシーズン白スニーカーラバーです

季節的にレザーの靴やブーツを履く機会が多いこの頃ですが、素材も色も重くなりがちな季節だからこそ白スニーカーの出番です。

私はオールシーズン白スニーカーラバーです。

サマードレスに白スニーカー、ダッフルコートに白スニーカー、着物にも……とはいきませんが、白スニーカーってだいたい何にでも合うんです。

No image

履きすぎて、ちょっと飽きて、あえて履かないシーズンもあったりしますが、同じ白スニーカーも何気に進化していて、久しぶりに履こうかなぁなんて思ったら、はて?この白スニーカーでいいんだっけ?なんてことがあります。

もちろんいいんです。

自分のスタイルに合う履き心地の良いものを選ぶのが正解だと思います。

今年は「サスティナブル」がキーワード

ただ、心の友であるスタンスミスはすでに持っているとして、今年らしいという視点で選ぶとすると、やっぱり「サスティナブル」というキーワードなんじゃないかと思うんです。

もちろんスタンスミスにもサスティナブルなシリーズはあります。きっと間違いない一足です。

No image

年齢、性別問わず、スタンスミスが似合うというのは一種のバロメーター。

スタンスミスが似合う人でいたい!心からそう思います。

最近のお気に入りの白スニーカーたち

仕事柄色々なブランドの新作情報が届きます。

全てを試してみることはできないけれど、スタイリストは目利きだと思っているので、何かを語る時は体験したことをちゃんと語りたい。

だからなるべく試して、企業の理念や、デザイナーの想いを汲み、それを皆さんに知って頂くためにも自分で体験してみることは私の大きな役割だと勝手に思っています。

No image

撮影したのは、老舗のサスティナブルな取り組みから新しく知るブランドまで、今私が気に入っている白スニーカーたちです。

そしてそのどれもが何かしらサスティナブルな取り組みをしているブランドです。

中にはそのコンセプトを知ってから、キャッチーな名前に惹かれて、など取り組みベースで選んだものもありますが、基本合わせやすそう、履きやすそう、と見た目の可愛さから気になったものばかりです。

こんなに可愛いものが、誰かに優しいものだなんて!

何か無理をしてストレスがあるまま地球に良いことをしようとしても、続かない気がするんです。もしかしたら分野によっては我慢してでも今頑張らなきゃいけない場合もあります。

No image

ファッションって難しい分野だとずっと思っていました。

消費するのがファッションだと思っていたからです。

でもこんな風にスニーカーを並べてみると、まだまだできることがたくさんあるなぁと思うんです。

こんなに可愛いものが、誰かに優しいものだなんて、みんなが幸せですよね!

どうせ買うなら可愛くて、賢い買い物しませんか?

長く愛することができるか……

そこもこれからの買い物の大きな指針になるでしょう。

アシスタントと話していると、エコに対する意識が高いことに驚かされます。

若者が素敵な考えを持っているなんて、きっともっと良くなるんだなぁこの国は!

No image

サスティナブルに関して、可愛い!の入口を見つけること。

しばらくはそれが私達の達成すべき目的な気がしています。

白スニーカーはその第一歩。

どうせ買うなら可愛くて、賢い買い物しませんか?

福田 麻琴

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加