メッシ マラドーナさんの命日に勇姿投稿 英雄の最多出場記録に並ぶメキシコ戦で勝利目指す

メッシ マラドーナさんの命日に勇姿投稿 英雄の最多出場記録に並ぶメキシコ戦で勝利目指す

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2022/11/27
No image

アルゼンチン代表のメッシ

サッカーW杯カタール大会に出場しているアルゼンチン代表のエースFWリオネル・メッシ(35)が25日、自身のインスタグラムのストーリーズ機能に同代表の英雄である故ディエゴ・マラドーナさんの現役時代の写真を投稿した。

マラドーナさんが2020年11月25日に死去してから、この日でちょうど2年がたつ。当時自身のインスタグラムでメッシは「彼は亡くなったが、いなくなることはない。なぜならディエゴは永遠だからだ」と追悼のメッセージをつづった。

メッシは26日の1次リーグC組・メキシコ戦でピッチに立てば、マラドーナさんが持つアルゼンチン代表のW杯最多出場記録21試合に並ぶ。亡き英雄へのリスペクトが、背番号10の代表ユニホームに身を包んだ勇姿の投稿写真からもうかがえる。

初戦のサウジアラビア戦は先制のPKを沈めたものの1-2と痛恨の逆転負け。「言い訳はできない。これまで以上に団結していく」と巻き返しを誓った。1次リーグ突破へ絶対に負けられないメキシコ戦。メッシはマラドーナさんへの熱い思いも胸に秘め、勝利を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加