メンズの秋の抜け毛予防にも◎ 髪&頭皮をケアできる最新ドライヤーを美容ジャーナリスト 加藤智一がレコメン!

メンズの秋の抜け毛予防にも◎ 髪&頭皮をケアできる最新ドライヤーを美容ジャーナリスト 加藤智一がレコメン!

  • FASHION BOX
  • 更新日:2022/09/23

Master's Beauty & Wellness/真夏の日差しで傷んだ髪を補修する高機能ドライヤー

『MonoMaster』で連載中の「Master's Beauty & Wellness」。夏の紫外線の影響で髪が痛み、秋は抜け毛が気になる季節だ。そこで、髪や頭皮のケアができる高機能ドライヤーについて、美容ジャーナリストの加藤智一さんに伺った。

秋の抜け毛を予防すべく、いまこそ髪のダメージを回復せよ!

秋は抜け毛が多くなるといわれているが、その理由のひとつが、夏に浴びた紫外線による乾燥ダメージ。

頭皮の微弱炎症や毛髪の乾燥により、“髪と頭皮の老化”が加速。そこへ秋冬の大気の乾燥や寒暖差などの季節変化の影響もあり、毛髪にストレスが加わることになるのだ。

したがって、抜け毛を予防するためには、この時季に毛髪や頭皮をダメージから守るヘアケアが必須となる。

そこで今回は、紫外線ダメージから髪を回復させる最初のステップとして、高機能ドライヤーによる一歩上のヘアケアを提案したい。

髪・頭皮をケアする機能が充実 最新ドライヤー

“髪を乾かすだけ”というドライヤーは、今は昔。最新式には、髪はもちろん、頭皮をケアするモードが搭載されており、乾かすだけでスタイリング剤を使ったようなさらさら髪に仕上がったり、育毛剤や発毛剤の効果を高めてくれる機種も多い。単に価格が高いだけではない、高価格なりの価値があるタイプが揃っている。

Panasonic(パナソニック)

No image

ヘアードライヤー ナノケアEH-NA0J¥39,000(編集部調べ)お問い合わせ先:パナソニック理美容・健康商品 ご相談窓口TEL:0120-878-697

No image

ヘアードライヤー ナノケアEH-NA0J¥39,000(編集部調べ)お問い合わせ先:パナソニック理美容・健康商品 ご相談窓口TEL:0120-878-697

高浸透ナノイー搭載で、髪へのうるおい約1.9倍
ナノイーにより、髪へのうるおいが約1.9倍アップ。さらに、スマートセンシング機能搭載で、暑い時季には温風の熱さを低減して、快適に髪を乾かせる。また、スキンモードなど4つの独自モードを搭載。

ReFa(リファ)

No image

リファビューテック ドライヤープロ¥39,600お問い合わせ先:MTGTEL:0120-467-222

頭皮は50℃以下、毛先は60℃以下を自動で切り替え
対象物センサーが頭皮と毛先の温度を感知。温風と冷風を自動で切り替え、頭皮は約50℃以下、毛先は約60℃以下をキープ。熱ダメージから守る。また、遠紫外線の放射により、髪のうねりをケアする。

YA-MAN TOKYO JAPAN(ヤーマン トウキョウ ジャパン)

No image

リフトドライヤー¥55,000お問い合わせ先:ヤーマンTEL:0120-776-282

音波タッピング機能で、頭皮&フェイスケアができる
毎秒約100回の音波タッピングで、頭皮や肌の血流を促進。遠赤外線や低温大風量が髪の根元をふんわりと乾かしながら、ヘッドスパを実現。育毛剤もなじませていく。ドライヤーの概念を超えた一作。

LOUVREDO(ルーヴルドー)

No image

復元ドライヤーmini¥18,150お問い合わせ先:ルーヴルドーTEL:06-7167-0365

立ち上がりがよくなりまとまりある髪に!
熱による蒸発に頼らず、髪を傷めない低温により、水分を保ちながら乾かす。これにより、キューティクルが引き締まり、しっとりまとまり感のある髪に仕上がる。サイズがコンパクトなことも特徴。

教えてくれたのは……美容ジャーナリスト 加藤智一

【PROFILE】
女性誌の美容エディターを経て独立。男性誌・女性誌・WEBの他、様々な媒体で執筆している。著書に『お洒落以前の身だしなみの常識』(講談社)などがある。現在、Yahoo! ニュースのオーサーとしても活躍中。

文/加藤智一
(MonoMaster 2022年10月号)

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

WEB編集/FASHION BOX

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加