「ヘイトスピーチ検出AI」が逆に人種差別を助長する可能性がある

「ヘイトスピーチ検出AI」が逆に人種差別を助長する可能性がある

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/08/15

by pxhere
元Googleのシンクタンクで、オンライン検閲やサイバー攻撃について取り組むGoogleの姉妹企業「Jigsaw」では、SNS上のヘイトスピーチを検出する機械学習システム開発プロジェクト「Perspective」を推し進めています。しかし、このPerspectiveのアルゴリズムが逆に人種差別を助長する可能性があったと、ワシントン大学の研究者が論文で発表しました。
The Ri

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加