3分で分かるトレンドワード【大型台風】なぜ年々強大化? 11月にも台風上陸の可能性がある?

3分で分かるトレンドワード【大型台風】なぜ年々強大化? 11月にも台風上陸の可能性がある?

  • BEST T!MES
  • 更新日:2016/12/01

「今さら聞けない」そんなニュースのキーワードはないでしょうか。これだけ押さえておけば、ニュースがみるみる分かる。上司にも「あいつ知ってるな」と思わせる、「トレンドワード」をスピード解説。「分からないことはなんでも聞いちゃう」いまドキの社会人、トオルくんとシズカちゃんが生徒役となり、その分野の第一人者の先生たちに話を聞いていきます。(キャラクター紹介)
トオルくん…学生時代の付け焼き刃の勉強がたたり、ニュースが分からないことだらけ。素朴すぎる疑問を発してよく相手を困らせる。20代会社員。
シズカちゃん…しっかり者で、いつも「これって〇〇ということですよね」とまとめてくれる。でもじつは結構天然ボケ。20代会社員。トオルとは同僚。

トオル…なんか最近変な天気が多いなあ。そう言えば今年は台風もすごかったよね?

シズカ…確かにそうね。今年は東北や北海道でも台風被害のニュースを聞いたわ。

トオル…年々大きい台風が増えている気がするね。

シズカ…そう言われれば…。いまさらだけど、そもそも台風が起きるメカニズムって私たちよく分かっていなかったりするよね。気象予報士の斉田季実治先生に聞いてみましょう! 先生、さすがにもう11月は台風の可能性はないですよね?

●11月30日に台風上陸はありえる?

斉田…結論から言えば過去何回か、11月に日本に台風が接近しています。1990年には11月30日に台風28号が和歌山県白浜町の南に上陸しました。その時は、上陸後まもなく温帯低気圧に変わりましたが、三重県の尾鷲で総雨量が400ミリを超える大雨となり、高知県の室戸岬では最大瞬間風速47メートルを観測しました。今年はさすがになさそうですが、11月だからといって来ないというわけではないんですよ。

トオル…11月30日! 12月近くなっても台風がくることがあるんですね。

斉田…そうですね。統計的には台風の発生数は8月をピークに、9月、10月、11月と減っていきますが、実は11月でも平均2個以上が発生しています。これは6月とくらべても多い数字。ただし、発生したと言っても日本に接近・上陸するか、というとそうではない。実際、接近・上陸の数字となるとガクンと少なくなります。これは高気圧や偏西風の影響を受けて、日本列島からそれていってしまうから。

もう少し詳しく言うと、台風は11月に発生しても、大陸の高気圧が強まって日本付近に張り出しているため、台風は日本付近に北上しにくくなる。この場合はフィリピンの方に行くことが多いです。あとはもうひとつ、上空の偏西風が南下してくる場合は東に流されて日本に近づかないというパターンもありますね。

シズカ…なるほど、発生はしているけれど日本に上陸するまでには至らないのね。

斉田…先ほど紹介した26年前の和歌山上陸の場合は、11月でも気温が高く気圧配置が夏や秋に近い状況になっていたため上陸したんです。まあ今年に関していえば……もう大陸の高気圧の勢力が強くなっているので上陸はないでしょうね。沖縄に接近ぐらいならあるかもしれないですが。

●気象界で大きなトピックとなった、北海道と東北での台風被害

トオル…なるほど。あ、そういえば今年は北海道でも大きな台風被害がありましたよね? 台風というと沖縄や西日本方面のイメージがあってびっくりしたんですけど…

斉田…そうでしたね。これは僕たち気象予報士の間でも大きな話題になったんですよ。北海道や東北で大きな台風被害が起きる。これはいままでになかった傾向です。北海道では統計をとり始めてから例をみない、1年に3度の上陸でしたし、上陸こそしなかったものの、もうひとつ北海道に接近したものがありました。これも含めると計4つの台風によって、北海道は甚大な被害を受けました。

いまからもう10年以上も前ですが、私は大学・記者時代を北海道で過ごしたのですが、当時は年に1回台風がくるかこないかというレベルでした。それが今年は橋が30個も崩落するという大きな被害になりました。

東北の被害では、台風10号が日本の南の海上をUターンして岩手県大船渡市に上陸しました。東北の太平洋側に上陸というのも観測以来初めてなんです。

No image

岩手県に上陸した台風10号の経路図

シズカ…え、初めてだったんですね。でもなぜ今年はこんなに強大化したのかしら。

斉田…地球温暖化の影響が考えられます。台風は基本的に海水をエネルギーとするので、温暖化によって海水温が高くなると勢力が弱まらずに日本列島にやってくることになります。もちろん年によって変動はありますが、最近はそういう傾向がみられますね。今後も台風の強大化には目を配る必要があるでしょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
他人のお尻を洗った「温水洗浄便座」......衛生面を専門家が解説!
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加