最新ランキングをチェックしよう
日経平均は反発、北朝鮮ミサイルの影響は限定的

日経平均は反発、北朝鮮ミサイルの影響は限定的

  • FISCO
  • 更新日:2017/09/17

株式会社フィスコ
日経平均は反発。朝方に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受けてリスク回避の売りが先行し、本日の日経平均は13円安からスタートした。ただ、前日に発射の兆候が伝わっていたほか、円相場も一時1ドル=109円台まで上昇したのち110円台で落ち着きを見せていたことから、日経平均は寄り付き直後に安値を付けるとプラスへと切り返した。海外投資家による買いも観測され、日経平均は後場に入ると199

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
デジカメ底打ち感、出荷額11カ月連続増 高級機種投入でスマホと差別化
日銀が大株主の企業800社超で株価大暴落の地雷だらけ! 若い人こそ視野に入れるべきリスクヘッジとは...
40代で低所得者世帯が増加...可処分所得が60代と同水準に
毎年車検で荷台はむき出し!それでも『ハイラックス』が売れる理由
中国ではあり得ない、リコール神対応「ダイキン空気清浄機」日本の常識は、世界の非常識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加