Samsungスマートフォン、米国とカナダでFMラジオの受信が可能に

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/01/15
No image

今後、米国とカナダで販売されるSamsungデバイスでは、FMラジオチップがロック解除されることが報じられています。ハードウェアの作りが変更されるわけではありませんが、元々組み込まれているチップが有効化されることで、FMラジオの受信が可能になるとのことです。

Androidデバイスでは着々とFMラジオが受信可能に

HTC、Motorola、LGなどのデバイスではすでにFMラジオチップが有効化されているとのことですが、新たにSamsungがその仲間入りを果たしたようです。

スマートフォンの中のFMラジオチップを介してFMラジオを聴くことができるアプリNextRadioは9日、米国およびカナダ国内で販売されるSamsungデバイスでFMラジオ受信が可能になることを発表しました。

FMラジオチップを使ったラジオ聴取は、ラジオアプリを介して行なうストリーミングと比べ、より少ないデータ量と電力で済むといわれています。

特に緊急時には、FMラジオからの情報が生命線になることも多く、スマートフォンの重要な機能の一つとして見直されつつあります。

昨年の8月から9月にかけてアメリカ南部が巨大ハリケーンの被害を受けた際、連邦通信委員会(FCC)はAppleにiPhoneでFMラジオを受信可能にするよう要求しましたが、Appleは、iPhoneにはすでにFMラジオ以外の緊急時に役立つ機能が盛り込まれており、iPhone7とiPhone8はFMラジオに対応したチップを搭載していないと発表し、iPhoneではFMラジオの受信ができないことを明らかにしました。

今後、iPhoneでFMラジオの受信ができるようになるかは定かではありませんが、Androidデバイスを提供するメーカーは次々とFMラジオチップの有効化に向けて動き出しているようです。

Source:The Verge
Photo:Maurizio Pesce/Flickr
(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
900万円の女 AI搭載の受付ロボ「協栄アイちゃん」の実力
動画:カープール・カラオケ対応ドラレコ「Raven」はあれもこれもできる。LTE対応、ナビやライブ配信も at CES 2018
お気に入りのSIMフリースマホでドコモ回線を格安に使う方法
『一太郎』利用の農水省が『Word』に完全移行へ 「働き方改革の一環」報道にネットでツッコミ殺到
iPhoneが定期券に JR北海道が4月1日より導入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加