北朝鮮の兵士が亡命の際に北朝鮮軍から銃撃され負傷

北朝鮮の兵士が亡命の際に北朝鮮軍から銃撃され負傷

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/13
No image

動画を見る(元記事へ)

南北軍事境界線で北朝鮮の兵士が13日、韓国に亡命しました。亡命の際に兵士は銃撃されていました。

韓国軍によりますと、午後、南北軍事境界線の板門店(パンムンジョム)で北朝鮮軍の兵士1人が亡命し、韓国軍が身柄を確保しました。この兵士は亡命する際、北朝鮮軍から銃撃され、けがをしていて救急搬送されました。詳しいけがの状況や銃撃の経緯は不明です。韓国軍は兵士の亡命に絡み、北朝鮮が軍事的挑発に出る可能性もあるとみて警戒を強めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
金正恩はなぜ「中国派」を粛清したのか?
韓国ネットが選んだアジアの5大名将、日本から1人、中国から2人、1位は韓国の名将―中国メディア
【報ステ】韓国情報機関『金正恩委員長の側近処罰』
日米会談でトランプが安倍首相に通告した「北朝鮮攻撃」の時期
「世界トイレの日」に粗相... インド政治家の立ち小便動画が拡散
  • このエントリーをはてなブックマークに追加