最新ランキングをチェックしよう
三菱自会長にゴーン氏就任へ 日産主導で経営再建

三菱自会長にゴーン氏就任へ 日産主導で経営再建

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20

燃費データ改ざん問題で経営立て直しを急ぐ三菱自動車の会長に、日産自動車のカルロス・ゴーン社長が就任することが固まりました。 関係者によりますと、益子修会長兼社長に代わり、日産のゴーン氏が三菱自動車の会長に就任し、ゴーン氏は引き続き日産のトップも務めます。また、社長についてはゴーン氏が益子氏に留任を要請し、益子氏も受け入れる意向を固めたということです。人事案は20日に発表される見通しです。日産は三菱

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダイヤモンド誌「面白いネタ至上主義」に重大疑惑
資産性が高い沿線ランキング1位は○○○線
まずはR32 GT-Rの部品を再生産。日産のエキゾチックカー、NISMOによって延命できそう
鈴木敏文セブン&アイ元会長「流通崩壊? 私ならこう解決する」
ありがたみがわかる...絶対にヘルメットをかぶりたくなる写真いろいろ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加