柴崎岳がバルサ戦以来15試合ぶりに先発出場! チームの勝利に貢献

柴崎岳がバルサ戦以来15試合ぶりに先発出場! チームの勝利に貢献

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/13
No image

マラガ戦に先発出場した柴崎岳 [写真]=Action Plus via Getty Images

リーガ・エスパニョーラ第19節が12日に行われ、MF柴崎岳が所属するヘタフェはホームでマラガと対戦した。柴崎は15試合ぶりに先発出場した。

昨年9月16日の第4節バルセロナ戦で負傷した柴崎は、12月9日の第15節エイバル戦で途中出場を果たし、実戦に復帰。その後はリーグ戦3試合連続で途中出場となっていたが、ついにスタメン復帰を果たした。

2試合ぶりの勝利を目指すヘタフェは38分、ペナルティエリア手前右でこぼれ球に反応した柴崎が、左足でミドルを狙う。シュートは枠の右下を捉えたが、威力が足りずGKにキャッチされた。63分には柴崎が味方からの浮き球パスでエリア内左に抜け出すと、絶妙なコントロールで相手DFをかわす。だが、飛び出したGKに阻まれシュートにつなげることはできなかった。

待望の先制ゴールが決まったのは73分だった。右サイドからのFKをファーサイドのアンヘル・ロドリゲスがダイレクトで折り返すと、このボールをゴール前のフアン・カラが頭で押し込んだ。

No image

ヘタフェがセットプレーからゴールを奪った [写真]=Action Plus via Getty Images

試合はこのままタイムアップを迎え、ヘタフェが1-0で勝利。柴崎は終盤の83分までプレーした。次節は19日にホームでアスレティック・ビルバオと対戦する。

【スコア】
ヘタフェ 1-0 マラガ

【得点者】
1-0 73分 フアン・カラ(ヘタフェ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
本田圭佑がツイート「知らなけりゃ学べばいい」
バルサ初黒星 メッシPK失敗
松井大輔が魅了された“世界のドリブラー3人” 「閃き」と「スピード型からの進化」に脱帽
GK川島永嗣がスーパーセーブ連発! 先発定着以降...5戦無敗。FCメスの勝利に貢献
  • このエントリーをはてなブックマークに追加