DeNA最年長のG.後藤がFA権取得権利の行使について「今は僕自身で精いっぱい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/12

DeNAのG.後藤武敏内野手(37)が12日、国内フリーエージェント(FA)の資格を取得した。後藤は久保と並ぶチーム最年長の松坂世代。プロ15年目のベテランは「長い月日がかかったけど、まさかこうやって権利を獲得できて、光栄なことです。野球人生の一つの節目。うれしいですね。(FA権は)取れないと思っていた」と、笑顔をみせた。

開幕は2軍スタートで、今季初の1軍登録は7月23日。右の代打として期待されているが、ここまでは11打数無安打のため、「まだシーズン中でし、早くヒットを打って開幕したいので、まずは全力でヒット1本を打ちたいです」と真剣な表情で語った。

権利の行使についても「今は僕自身で精いっぱい。今年をどう戦っていくか。(権利のことは)二の次です」と、まずはグラウンドでの戦いに集中する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【イップスの深層】サイドスロー転向の一二三慎太が見せた甲子園の奇跡
阪神藤浪大荒れ7四死球3失点KO、再び登録抹消へ
DeNA前球団社長・池田純氏、Bリーグ川崎を友好的買収へ!
阪神糸井2軍で2戦連続打点、きょう緊急昇格か
阪神・糸井、緊急昇格も 2試合連続打点で復調アピール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加