ロンブー淳、センター試験を終えて胸中を告白

ロンブー淳、センター試験を終えて胸中を告白

  • EntamePlex
  • 更新日:2018/01/15
No image

AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』#12が、1月13日に生放送された。

同番組は、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、唯一のコンプレックスだと話す“これまでの人生で一度も勉強をしてこなかったこと”を克服すべく、たった100日で憧れだった青山学院大学に合格することを目指すリアルドキュメンタリー番組。合格するために禁酒し、本気で受験勉強に奮闘する田村をAbemaTVが完全密着していく。

この日の放送回では、“日本一早いセンター試験丸裸SP”と題し、同日に行われたセンター試験の問題の回答を、東進ゼミナール講師陣が解説をしていった。

番組冒頭で、センター試験を受けた感想を聞かれた田村は、「俺、あまり収録とかでもそんな緊張とかしないんだけど、すごい緊張してお腹が痛くなった。経験としてはものすごい経験させてもらったなと思う」と、初めてのセンター試験の様子を振り返り、「こいつがすごい助けてくれた。色んなお守りもらったけど、なんだかんだでこいつが1番頼りになったから」と、下痢止めの薬を見せて笑いを誘った。

No image

さらに、田村は「センター試験の前日に父ちゃんからも連絡が来て、『色々言うやついるけどさ、この歳になって受験する息子を誇りに思う』ってきて、不意にも夜泣いちゃったんだよ。親父がそんなに喜ぶかと思って」と語り、「ネット見たらさ、『裏口で入ろうとしてんだろ?』とか親父は親父で見るわけじゃない? 傷ついてたんだなと思って、なんとも言えない気持ちになったよ」と、実父への想いも明かしていた。

©AbemaTV

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室哲哉の不倫&引退会見があらわにした、フジテレビほかマスコミの“勝手な”認識
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
同性愛を告白した初のK-POPアイドルHollandがデビュー、日本でも話題に MVではキスシーンも
指原莉乃が披露した「サシコ100%」批判の声が集中
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
  • このエントリーをはてなブックマークに追加