実写「いぬやしき」本予告公開、主題歌MWAM「闘ウ木梨憲武さんハ必見デス」

実写「いぬやしき」本予告公開、主題歌MWAM「闘ウ木梨憲武さんハ必見デス」

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/14

奥浩哉原作による実写映画「いぬやしき」の本予告映像が公開された。

No image

映画「いぬやしき」ポスター。

すべての写真を見る(全4枚)

「いぬやしき」は、間もなく定年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎とイケメン高校生の獅子神皓が、人間を遥かに超越する力を持ったことから展開されるSFだ。公開された映像では、高層ビル群の間、ヘリコプターの上、都庁など新宿上空を飛び回りながら繰り広げられる木梨憲武演じる犬屋敷と、佐藤健演じる獅子神による迫力のバトルを再現。またMAN WITH A MISSIONが書き下ろした映画の主題歌「Take Me Under」を聴くこともできる。

2017年10月よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送されたアニメ「いぬやしき」のオープニングに続き、「いぬやしき」の楽曲を手がけることになったMAN WITH A MISSION。メンバーのジャン・ケン・ジョニーは、楽曲について「(映画と同様に)ダークダケド温モリモアル、破壊的ダケド希望モ垣間見エル、疾走感モ重厚サモ感ジレルヨウナ作品ニ仕上ゲマシタ」とコメント。さら映画についても「機械化シテ闘ウ木梨憲武さんハ必見デス。凄イ姿ニナリマスヨ。マヂデ」と語っている。また楽曲を聴いた木梨も「最高にステキな楽曲!」と絶賛し、「私もオオカミになり、MAN WITH A MISSIONと一杯やりたいです」とコメントを寄せている。佐藤信介が監督を務める映画「いぬやしき」は、4月20日より全国公開。

映画「いぬやしき」

2018年4月20日全国東宝系にてロードショー

スタッフ

原作:奥浩哉 (講談社「イブニング」所載)
監督:佐藤信介

キャスト

犬屋敷壱郎:木梨憲武
獅子神皓:佐藤健
安堂直行:本郷奏多
渡辺しおん:二階堂ふみ
犬屋敷麻理:三吉彩花
犬屋敷剛史:福崎那由他
犬屋敷万理江:濱田マリ
獅子神優子:斉藤由貴
萩原刑事:伊勢谷友介

(c)2018映画「いぬやしき」製作委員会 (c)奥浩哉/講談社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大杉漣さん出世作「HANA-BI」テレ東追悼放送
初公開がいっぱい!スヌーピーとおもしろサイエンスアートがコラボした展覧会
松岡茉優が「勝手にふるえてろ」ロングランに喜び「この景色は一生忘れません」
ヒュー・ジャックマンが涙した...『グレイテスト・ショーマン』劇中歌「This Is Me」をキアラ・セトルが初めて歌った動画に感動が止まらない!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加