最新ランキングをチェックしよう
国会「スキャンダル報復合戦」のアホバカ舞台裏(1)恐ろしい自民党「諜報機関」

国会「スキャンダル報復合戦」のアホバカ舞台裏(1)恐ろしい自民党「諜報機関」

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/03/13

次々と問題が発覚し、スキャンダル国会と化している与野党の攻防。一方が疑惑を追及すれば、片や「新ネタ」を持ち出して応戦する。実によくできた争いだと思っていたら案の定、なんともバカバカしい「仕掛け」が隠されていたのである。 裁量労働制については法案から全面削除する──。 2月28日の総理官邸。加藤勝信厚労相(62)、二階俊博自民党幹事長(79)らとの深夜会談を終えた安倍晋三総理(63)は、待ち構えてい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
東京ディズニーリゾートには、なぜ蚊がいないの?
【衝撃事件の核心】元検察官が同僚宅に21回侵入...裁判官もあきれ果てた動機
大阪・高石市の化学工場で火災 消防車15台が出動
「入ってませんけど?」日本代表GK川島永嗣のモノマネが小学生の間で大流行!
クロちゃん、「キモくて絶対無理!」あるあるポエム発表で非難轟々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加