最新ランキングをチェックしよう
村上春樹「騎士団長殺し」中国語版が初版70万部発行、南京事件の記述が注目集める―中国

村上春樹「騎士団長殺し」中国語版が初版70万部発行、南京事件の記述が注目集める―中国

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/02/13

村上春樹氏の最新長編小説「騎士団長殺し」では、日本の中国侵略の歴史と南京大虐殺を認める記述があったことから、中国人読者から関心を集めていた。上海訳文出版社はすでに重版の手配をしていることを明らかにした。写真は日本版。
人気作家・村上春樹氏の最新長編小説「騎士団長殺し」では、日本の中国侵略の歴史と南京大虐殺を認める記述があったことから、中国人読者から関心を集めていた。上海訳文出版社は、同小説の中国語

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ザギトワ&メドベージェワ、日本のテレビCM初のW出演 『まどマギ』衣装披露で魔法少女に変身
レビュー:プルームテック初となる高加熱型デバイス「プルームS」を吸ってみた! たばこ葉の旨味が際立つ
暴力団を抜けようとした男性が... 組長らの仕打ちに「怖すぎる」「高校生かよ」と騒然
木村拓哉の髪にお茶の間が騒然 「根元が...」「かわいそう」と心配の声相次ぐ
新型PloomTECH(プルームテック)の発表キターッ! 2モデル登場で発売開始は1月29日と判明ッ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加