最新ランキングをチェックしよう
《2016年プロ野球引退物語》最後までカッコよかったハマの番長・三浦大輔(DeNA)

《2016年プロ野球引退物語》最後までカッコよかったハマの番長・三浦大輔(DeNA)

  • 野球太郎
  • 更新日:2016/12/01

2016年ドラフト会議が終わって1カ月が経った。田中正義(創価大→ソフトバンク)、佐々木千隼(桜美林大→ロッテ)、柳裕也(明治大→中日)、今井達也(作新学院高→西武)…。新たに多くの選手がプロの門を叩く。
その一方で現役を退く選手も多くいる。今年は黒田博樹(広島)、三浦大輔(DeNA)、鈴木尚広(巨人)ら記録にも記憶にも残る名選手たちがユニフォームを脱ぐ。
週刊野球太郎では全5回に渡って「2016

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
辻希美、「親の都合で休ませ過ぎ」子どもの休校に大喜びも批判殺到
ザリガニが増えて困っていた阿寒湖でザリガニ料理の提供が始まる=「中国人に任せれば、あっという間に保護生物に変わる」―中国ネット
西城秀樹さん告別式 “妹”石川秀美が涙...夫の薬丸が明かす
Chromeブラウザが隠し持つ、最強の「迷惑ソフト」発見ツール
浜崎あゆみ、水着で美ボディ披露「美しい」「絵になる」と反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加