焼け跡から1人の遺体 一人暮らしの78歳男性か

焼け跡から1人の遺体 一人暮らしの78歳男性か

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/14
No image

動画を見る(元記事へ)

熊本県錦町で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から遺体が見つかりました。この家の78歳の男性と連絡が取れず、身元の確認を急いでいます。

火事があったのは錦町の平井正文さんの自宅です。警察や消防によりますと、13日午後6時20分ごろ、「家から火が出ている」と隣の家の住人から通報がありました。消防が駆け付けて約3時間半後に火は消し止められましたが、木造2階建ての平井さんの住宅が全焼したほか、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。平井さんは一人暮らしで、連絡が取れていません。警察と消防は平井さんの行方を捜すとともに、遺体の身元の確認を急いでいます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【絶望】冬将軍さん、来たる “約束の日” に向けてパワーをチャージしていることが発覚 / 来週からが本当の地獄だ......!
「入ったら地獄」という悪質なブラック企業は首を洗って待つがいい
【刑事事件】逮捕された広瀬すず兄の趣味が判明 / ガンダム好きで未成年飲酒も発覚 / 日常的にわらび餅やラーメンを摂取か
高須クリニック院長が身元不明のネットユーザーを提訴か
「はれのひ」社長の信じられない “教え”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加