【新日本】オカダ、まさかの開幕2連敗...ファレの必殺技に沈む

【新日本】オカダ、まさかの開幕2連敗...ファレの必殺技に沈む

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/07/17

◇G1 CLIMAX 28 Aブロック公式戦 ○ファレ―オカダ●(2018年7月16日 北海道・北海きたえーる)

No image

バッドラック・ファレ

オカダ・カズチカがバッドラック・ファレの必殺バッドラックフォールで、まさかの開幕2連敗となった。。

オカダは、リーグ初戦はジェイ・ホワイトに敗れて黒星スタート。ファレもリーグ初戦は、ハングマン・ペイジに反則負けで黒星となり、両者ともリーグ戦初白星を狙う一戦となった。

試合は、序盤はオカダがファレの巨大さに苦戦する場面があったが、徐々にオカダの試合ペースになっていく。そして、最後の必殺技レインメーカーを狙うとファレが防ぐ。レインメーカーが出せないと判断するとファレの後頭部へドロップキック。そこでドロップキックをくらった勢いでファレがレフェリーと衝突。レフェリーが見ていない隙に、タマ・トンガが乱入して、オカダへガン・スタン。そして、ファレが必殺のバッドラック・フォールでカウント3。

2連敗となったオカダの次戦は、20日の後楽園ホール大会でハングマン・ペイジと対戦。オカダに勝利したバッドラック・ファレは、同大会で棚橋弘至と対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
挑戦者のドヘニー、体格面不利も慣れた様子「パワーで補う」
岩佐、最強の相手も怖くない V2へ視界良好「まだ成長過程」
岩佐亮佑「まだ成長過程」最強挑戦者を上回る体格
岩佐、2度目防衛へ「バッチリ」手応え 身長、リーチが伸び「まだ成長過程」
棚橋 飯伏撃破でG1・3年ぶりV3!IWGP奪回宣言「完全復活見ていて下さい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加